So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

法隆寺(奈良)→天王寺動物園(大阪)→大阪城de変わり兜体験 [お出かけ]



こんにちは

 

だいぶ経ってますが、

旅行3日目の続きです。(笑)

 

法隆寺駅から新今宮駅まで電車でGO!

 F92838ED-C4AA-412A-AF24-056560FAF958.jpeg

天王寺動物園は、都心(大阪の場合都心って言わないのかな?)

にある動物園です。

 

駅を出てまずどっちに行けば良いのかわからなくて困りました。(笑)

 

グーグルマップだと方角が分かりにくくて・・・

こんな時方位磁針がとても役に立ちますね。

 

とりあえず左手にすごーく高いビルがありました。

あべのハルカスっていうビルのようです。

 

そっち方面へ向かう途中には1人用のホテルがたくさんありました。

 

本当にこんなところに動物園が?

と、ガードをくぐって思ったあたりで動物園の看板を発見。

 

混雑する商店街は避けて動物園へ向かいます。

 

すると、入口に「象はいません。先日亡くなりました」と悲しいお知らせがありました。(泣)

 

中はかなりの混雑です。

AB594D44-C7FA-42AD-B85D-BF6021C96977.jpeg

ゴールデンウィークですから仕方ないですね。

子供たちがテンション上がってきて少しホッとしました。(笑)

 

ロッカーに巨大なリュックをしまい込み身軽になって出発です。

 

 F574122F-4938-4489-A00E-B147D39D36B4.png79FFDFAB-96E1-4506-A824-A51A99E3981E.jpeg79DBF16B-AAF7-456E-B42C-7D6B78231B49.jpeg

すぐにサイやライオンやキリンなどを見ることができました。

そんなに広くないのが却ってありがたい!(笑)

31E30B49-1583-441C-B6C5-1E6B998A8061.jpeg63D298F4-97CA-478C-A985-F8DC2DC93D81.jpegF00D9CDF-AC35-4F39-BEB7-ABC933D87FDB.jpeg4F04458F-D862-4962-8C47-E5DFC8476A4A.jpeg

 

ソフトクリーム休憩をはさみ、コウモリやサルや鳥、クマさんなどを見ました。

 

一番印象的だったのが、動物触れ合い広場のうさぎです。

 F072BBBD-DFE9-4F2C-B66B-8D185767CE86.jpegCB8D4FC6-516E-453F-B4B2-CDC1ABA69781.jpegE7F8B175-8426-4E00-A727-2B9BB7B30A2E.jpeg

疲れ果てて伸びてるー!

 

伸びてるうさぎは初めて見ました。

うさぎさん、一日中触れ合いできっと疲れてしまったのですね。

なかなか動物園の動物も大変そうです。

 

本当は、動物園の近くにある真田幸村終焉の地や、茶臼山などに行きたかったのですけど、(笑)

チャンスがなくて行くことは叶いませんでした・・・

 

でも、近くまで来れた事はとても嬉しかったです。

大阪は様々な史跡があり、改めてゆっくり大人の修学旅行をしたいと思いました。(戦国的な視点で!)

 

さて、動物園見物も無事に終わり、電車でホテルのある駅まで数駅移動します。

 B061AA9A-DD9A-494C-82E2-511D6F44E6D0.png

ホテルは電車でのアクセスもわりと良い大阪上本町駅という所でした。ただ、駐車場が先着順でしたので、車だと厳しい所でした。電車にしたので問題ありませんでした。大阪城からはそう遠くなく、数駅です。

 

ここでは男女別の相部屋にして2部屋をとりました。

 

女性チームは和洋室、男性チームは和室です。

子連れだと和室が助かるのですが、都市のホテルで和室はなかなか無く、少し探すのに苦戦しました。

却って大人数の相部屋の方が取りやすかったです。

 

ホテルは駅から歩いて78分で、食事をするところも近くにそこそこあり、便利な所でした。

 

(個人的にはホテルは苦手で、民宿クラスの宿が好きなんですけどね。)

 

夜は韓国料理のお店で夕食をとりました。11人なのでなかなか空いているお店がなく、少し困ってしまいましたが、穴場的なお店を見つけて無事に夕食にありつけました。

 18EE7D73-0E5C-4510-A9C8-72384023550B.jpegA02862C9-A7A5-4A37-9334-D626981C7031.jpeg

この日、昼くらいから息子が胃の調子を崩してしまい、夜も辛そうでした。

体調が良くないと旅も辛いです。

 

 

翌日(56日)

 

大阪上本町駅から森ノ宮駅へ移動します。

71A1E16C-C33D-419B-84A2-ACDFD692BA2A.png

 

道すがら薬局を探しましたがまだ開いてなく、結局大阪城の最寄り駅森ノ宮駅のコンビニで胃薬を買い、飲ませました。コンビニで薬を販売してくれて本当に助かりました。

 

 

駅のロッカーにリュックを収納し、いざ出発!

駅から大阪城が小さく見えていました。

A1BED06E-B7D8-4F24-9B4E-9050E164C7CB.jpeg

あれが、あの、大阪城かーー!!ついに来たぞー(о´)

いざ、出陣じゃー(≧∀≦)

 

胃薬がすぐに効いてくれて、元気になった息子となんとか大阪城へ。

E99A9BD9-94E1-456E-8A8B-DEE33218862B.pngFDA79060-9AC5-447F-B49D-F1220A8796A7.jpeg

大阪城の周りは広大な公園になっています。広くて、なかなか辿り着かない!(笑)

 8D2EA6AA-EE12-45AC-8E6F-239CCC45CE44.jpegCEF903E5-611B-4569-8BFA-97666629AFD6.png

途中幼児が離脱して小学生と大人だけになり、少しホッとして(幼児には大阪城が楽しい場所とは思えなかったので・・・(^^;;)

だんだんと近づいて行くと、真田の赤備えを着た人がいました。子供達は大喜びで無料の兜を借りて写真撮影。

 07E23636-499B-48C0-A1AD-60DFA630DCA6.jpeg63C1B1A7-334E-495B-9417-5B279E4A65EE.jpegF7146822-152D-41E5-AEBF-406663D7C3BB.png

外人さんが順番待ちしていましたよ。

 

ブログ記事「法隆寺(奈良)→天王寺動物園(大阪)→大阪城de変わり兜体験」更新しました。

#blog#update#japan#osakacastle#castle#大阪城#城#真田幸村#六文銭#変わり兜#samurai#helmet#ブログ更新#久しぶり#お待たせしました#やっと完結

入場券を購入してお城の中へ。

まず一番上(8階)まで行って、順番に降りてくる事にしました。

 

大阪城の中は現在博物館になっているのです。

 

天守閣から見る大阪の景色は絶景(?)でした。

 

都心の真ん中に、いきなり森と城があり、微妙なバランスです。

 BC0BA1CF-EA41-4AD1-BDC3-87D139CD443D.jpeg

前日に行った通天閣のあたりが見え、あの辺で真田幸村は最後を遂げたんだ・・・。

 

などと、感慨深く思いました。

 

今はビルなどが建ち並び、すっかり風景も変わってしまいましたが、戦国時代に思いを馳せてみたりして。

 

なかなかの眺めでした。

 

そして、階下へと降りていきます。

ストーリー性のあるドラマ仕立ての映像展示があり、文字が読めない子供たちも熱心に見て楽しんでいました。

 3B19CA8D-88C8-4F7D-9543-542BFF3A3F6B.jpeg

外国人の人には全く分からないと思いますが・・・(^_^;)

 英語の解説文もありました。

 

じっくり回って、途中で本などを買い、浮世絵や大坂夏の陣、冬の陣の屏風絵の解説ビデオなども見ました。

 CDC5245E-0DE3-42C7-A95B-29E83877EEF7.jpeg4A47779C-B2B2-400C-AC6F-7BDDF3938D3A.jpeg3A9C567D-14D1-486F-B1B0-BC8F2317EE52.jpeg

61ED10F9-22FD-437D-915C-BBE8C012B017.jpeg5AE13218-3A0D-4933-9CD4-8F38FDAE00F5.jpeg

そして・・・

変わり兜撮影体験のコーナーを通りかかると、誰も並んでいなくて、すぐにできそうでした。

 86EE9C1C-8867-489D-ABA0-7736E56C95C0.png

存在は知っていましたが、こどもの日あたりにはきっと大混雑だろうと

思って、期待していませんでした。

 

ガラガラ・・・。これは・・・・かぶれということだよね?(笑)

思わず、子供にもやりたいか確認の上、

 

「やります!」\(^o^)/

 

一人500

 

私は黒い兜に水牛の(?)角が突き出た後藤又兵衛の兜。

 

息子と娘は迷わず真田幸村の赤い六文銭と鹿角がついた兜。

 

装着している所に、いとこの息子くんが来て「やりたい、」って事で、秀吉の黒い兜に金の飾りがド派手に付いているかぶいた兜。

 

この四人、かなり目立ちます(笑)

91489A2C-9E94-45BE-8E28-A629F6998532.png 

 

撮影は何枚もスマホでもしてくれました。

 37B78AF5-92F0-45B4-8668-39D7CE957433.png

完成した写真は、バックが屏風絵になっており、大阪城の立体カードになっていてかなりヤバかったです。(笑)

 F84AD1DB-6896-477E-BA4C-BF0844A1F9FD.png

 

 

 

大阪城博物館自体は、期待していた変わり兜の展示はほとんどなくて残念でしたが、この体験ができたので大満足でした。(笑)

甲冑の図録も買えたし!!

真田丸のサントラを聴きながら、大阪城で買ってきた本を読んだらすごく雰囲気がぴったりでした(笑)

#真田丸#音楽#大阪城#大阪城天守閣#資料#図録#戦国武将#samurai#変わり兜#刀#甲冑#博物館#収蔵品#図録#本#読書#book#bookshelfofpirate

 

さて、少し急ぎ足で新大阪駅へと移動です。

 82A2A814-4C20-46DD-AB3D-0B57E6582771.png

新大阪駅では親戚のおばさんが改札前に座り込んで待っていてくれました。

駅構内の京都のお漬物屋さんでランチをして、薄味の親子丼を食べ、帰りの新幹線の切符を受け取り、埼玉組は一足先に新幹線に乗りました。

 

結構色々盛りだくさんのスケジュールでしたが、なんとかこなせて無事に新幹線に乗った時にはホッとしました。

 

旅の企画から予約、連絡調整、情報調べ、案内と、なかなかハードな数日間でしたが、行きたかった法隆寺や大阪城へ行くことができ、とても貴重な時間でした。

 

子供たちも、これから歴史を学んで行くうちに、奈良や大阪城などの所で思い出してくれたらいいな!って思います。

 

おしまい(^ν^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

法隆寺と中宮寺deタイムスリップ [お出かけ]

だいぶ間があいてしまいましたが、、


 続きです。


 


旅行3日目。


この日は、電車で移動しながらJR奈良駅法隆寺駅バスで法隆寺法隆寺・中宮寺バスで法隆寺駅大阪の天王寺動物園ホテル


 


です。


 


翌日に大阪城へ行く予定なので、この日は大阪で子どもが楽しめる場所を探しました。


 


今回の旅は急遽全員電車で行くことになりました。


・・・というのは、大阪で親戚の叔母さんに会う事になり、車での移動は時間が読めないのと、駐車場確保が心配だったからです。


 


実際、大阪城に行くにも駐車場の心配がありました。


大阪城近くには駐車場付きのホテルがあまり空いてなく、大阪城近くの駐車場は激戦ぽくて、前日から埋まってそうな感じでした。


 


安全策をとると、かなり遠いホテルから電車で行かないと行けないような状態だったのです。


 


車に酔う私と娘にとっても、電車での移動はとてもありがたかったです(о´)


 


まずは奈良県猿沢インを出てJR奈良駅へと歩きます。


 CD7AE6FB-8AC5-42F7-9CA4-C634C0909D32.png


ひたすらまっすぐ西へと向かって行くだけなのでとてもわかりやすかったです。


 


いろんなお店があってキョロキョロ(笑)修学旅行生とすれ違いました。


 


JR奈良駅から法隆寺駅まで行きます。


480C83B6-0E7F-41C8-A0DB-2B9529FC705F.jpeg


 


数駅で法隆寺駅。結構近いです。


 8C3003EC-9ACD-4C92-BACA-2744678095BD.png


駅のコインロッカーに荷物を預け、改札を出て右手のバス乗り場へ。


 


ちょうど良いタイミングでバスが来ました。


 


結構混んでいましたが、始発駅だったのと、早めに並んだので座れて助かりました。バスはかなり混んでいました。


 


バスの時間は10分程度でそれほど遠くはありませんでした。


 


法隆寺の門を通過してかなり離れた参道のバス停で降り、歩きます。


 


食事処がたくさんありキョロキョロ。(笑)


 


東大寺とは全く雰囲気が違いました。


まず外国人がいない。


 F24ED952-E73F-430F-805A-E64A2C80E6C8.png


5CC63210-2B49-40C0-B397-1AE8E8C5E4F6.png


バスに乗るのはハードル高いのでしょうか。


 


奈良から少し離れているから?


 


日本人観光客もそこまで多くはなく、静かな雰囲気です。


 5D002006-8195-4E3E-ACE1-BBC6736480B0.jpeg1005330A-26E4-43B4-AE73-5F060D226041.pngAD72584E-8B76-410E-ADA6-C856117E6882.png


 


入場料を支払い、中へ。


いきなり目の前に五重の塔が。


 F6F423D5-7F28-48DF-8EBD-FB60C252A065.jpegBDDBDDDA-7676-4AAB-AACC-B2998E5F08B9.jpeg


中には木彫の像がありました。


 2DD466F9-8A1E-4AF3-8628-F2B10E5FFB94.png63F567B6-D2A2-487E-82B7-914D7862E407.png


金堂に入り、釈迦三尊像などを拝みます。


 


いやー今回の旅は祈りの旅だ。(笑)


5円で色々祈りました。(・∀・)御利益あったかな?


 


その後スマホで解説が聞ける有料アプリを買いました。


 


しかし、スマホで写真撮るときには併用できずかなり不便でした(。--)


 A5E07502-3746-41F8-B6BC-3E6AEF231F78.pngC95F3C14-521D-48FE-923D-1F6CBF7798ED.jpeg80F74F80-1572-45C0-A973-62869C40F314.png


その後、回廊を通って聖徳太子の祀られている建物に入ってみたり、宝物館で沢山の仏像(!)などをみて仏像三昧(笑)


 E90673A0-9743-487F-BF14-8F8632D1AE5D.png412B4670-291B-4BBA-990B-7EEE8B2C0559.png


国宝の像が沢山ありました。


 


さて、少しくたびれて、水分補給などしたら夢殿へ。


 2042143C-DECB-4DE7-BE06-2DCDB40CF32A.png2784CBC8-A4A2-4B5E-84E1-43F101474A05.jpeg


ここにも有り難い仏像が!


 


救世観音像は夢殿の本尊で聖徳太子の姿を写した観音像だそうです。


特別公開時期で見ることができたのはラッキーでした。


 094C777E-CD49-4063-BFC4-D8B2275C5A58.jpeg4B23EBD0-B5F0-4370-BAF1-7929976FC3ED.jpeg


太古の昔から多くの人が祈りを捧げてきた仏像が、そこにじっと佇んでいました。


 


またまた手を合わせ・・・


 


これで終わりかと思いきや、義理のお父さんが中宮寺に仏像を見に行くといいます。


 


中宮寺は夢殿のすぐ裏手にありました。


 


黒い仏像は写真では見たことがありました。


本物が目の前にあるのはとても感動的です。写真でよく見るアノ仏像に、やっと会えたのでした。


国宝菩薩半跏像


 


さて、全ての見学を終えて時刻はお昼です。


再びバス停の方へと戻り、ランチに竜田揚げ定食をいただきました。


 C649F58F-F223-4261-8A78-3E6C959DBD92.jpeg


竜田川にちなんで竜田揚げが名物なのだとか。


 


さてさて、ここからまたバスで法隆寺駅まで戻り、大阪方面へと向かいます。


子供たちは果たして、キリンやゾウやライオンに会えるのか?


 


続く


 


参考


聖徳宗総本山 法隆寺

http://www.horyuji.or.jp/



 

聖徳宗 中宮寺 公式ホームページ

http://www.chuguji.jp/

 

 


ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

 


nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

大仏に会いに東大寺 [お出かけ]

こんにちは。今日の埼玉は午後から雨が降り出しました。

午前中お仕事がらみで都心で会議、午後だんなさんが録画した「僕の妻と結婚して下さい」を見て

涙がちょちょぎれてしまったピら手です。

 

ちょっと間があきましたが、「阿修羅に会いに興福寺」の続きです。

 

旅行2日目

朝、早起きしてちょっと興福寺をお散歩。

三重塔(国宝)を見物。渋い~

 E88F0835-0AAC-4AEB-AA2C-B4E5CB465C11.jpeg

この日は東大寺、春日大社、奈良国立博物館へ行く事に。

東大寺へは興福寺横の道を通り、奈良公園の中を横切って向かいます。

 

子供が鹿せんべいをあげたいと言うので買ったら・・・

C79C5DFA-4CA2-4556-8590-7C3AA819D777.png

朝の鹿さんは空腹のためすごい勢いで近づいてきます。

服を引っ張られたりして結構怖かったみたい。

 

東大寺までの道のりは朝9時前と言うのに車が多かったです。

ライダーも見かけました。

CE702C35-1945-4CCB-B339-FA71BC0653A5.jpeg00C22892-73A2-4F44-976D-EA5589639E49.jpeg 

そして大仏殿の参道に着くと、大勢の外国人観光客がいて驚きます。

25D07F40-F99D-4F61-83EA-3F50906DB1BB.png

 

南大門がとても大きく、高く、迫力あり、門の中の左右に巨大な仁王像がありました。

今まで見た仁王像で最大の大きさです。

大迫力~(*≧∀≦*)

 AE79E07D-27FF-4675-9EB0-E69BC79464B8.png2E4A1FA9-37E0-41BB-A64C-1535F7132D6E.png

大仏殿は広々とした敷地に配置されていました。

757B7680-9E97-4BBF-9678-55C6708C7288.jpeg

高校生の時来たはずなんだけど

全く記憶なし。(笑)南大門しか見ずに帰ったのかしら?

大仏殿に入ると大きな大仏さまが!

8AFC2CBB-4C9C-4CA7-96E1-263E2AD135FB.jpeg

 

大仏の後ろにも沢山の仏像が配置されていてすごい世界です。

19D1C0BC-EF74-40C2-A247-BED050EF9722.jpeg

 

さらに木造の四天王像が大きくて格好良かったです。顔怖くて親近感(笑)

DC1F8835-BDD3-4685-AD23-5E929DE96D5E.jpegBD1956A7-B89B-4E32-B826-6730D5FF566C.jpeg

 

子供たちは大仏さまの鼻の穴のサイズの穴をくぐり抜けたくて行列に並んでいました。

8D3465D9-2A9E-4C89-9B47-174A670915A5.png

 

天井がとても高くて、木造建築物としてはこの大きさでは最古のものだとのことでした。

 

それにしても全く記憶になかったのはびっくりです。

 

続いて二月堂へ。

69A5B982-315F-447F-944E-9E2DFD910BC0.png

 

石段を登ると奈良の景色を一望できました。

沢山の灯籠があり素敵な雰囲気です。

7F6CECC2-128A-4A25-8D80-F5C637F9218A.jpeg7B338871-2265-41B2-9F79-0D561A2ED1B1.pngADFEE514-F647-4A17-BFF9-F02E2D564506.jpeg2C9FFB5B-5FDB-49C0-8107-D25A65757874.jpegEF1ED864-3E0D-4115-861E-8BBF45A4C008.jpegA19584A7-FB8D-416C-93F1-BDB431538A9B.jpeg9D0C87C3-CCC9-4A4F-B9E9-24C5A639B267.jpeg579ECB49-613F-4A41-9DAB-617B7B07F1A7.jpeg

 

休憩所で少し休んでから三月堂(法華堂)へ。

休憩所で仏像のポスターを見て三月堂に行きたくなったのでした。

 

この三月堂が・・・

すごかった!!

 

拝観料を払い、靴を脱ぎ、中に入ると、いきなり仏像が現れます。あまり広くはなく、建物の大部分に仏像がひしめきあっています。

そして、その真ん中に立っている大きな観音像がなんとも厳かな雰囲気です。

 

3F41A965-F03E-483A-BF3B-658FCD908A85.jpeg2AE689DC-3CF9-42DA-A52E-8C29BD997818.jpeg61C41092-76BC-4D3B-9ADB-DC64D7D2913A.jpeg

(撮影禁止なので、パンフレットで雰囲気をお伝えします。)

 

人も多くなく、目の前に座ってゆっくりと鑑賞することができます。

 

ひゃー!!

 

 

うわー・・・。

 

 

・・・。(・∀・)

 

ヽ(;▽;)ノ

 

なんだかとてもありがたい。

 

出口で勾玉のネックレスを買い、三月堂を後にする。

 

三月堂・・・

行って良かったぁ。

 

危うくスルーする所でした。

 

さて、そのままちょっと疲れたけど春日大社方面へ向かいます。

 

・・・と、緑の斜面に鹿たちが遊んでいました。

AD43139C-E555-4B6C-81F3-663239A73059.jpeg5C9ACDF4-1407-430F-AF18-860839329356.jpeg

おじぎすると鹿もおじぎして面白かった!

 

ちょっとカフェでお茶してカフェモカを飲んでホッと一息。

 

石段を降りて春日大社に近づくとすごい数の石灯籠が!

 

さらに、入り口にはすごい人、人、人(>人<;)

 

少し並んで入りました。

80C08EEB-0A67-46DC-95A3-937935A73AFE.jpeg4B0E63FC-4A0E-41C3-B5BF-5198373C1748.jpeg

 

朱塗りの社殿に金属製の灯籠がたくさん吊るされていて、素敵でした。

灯籠には絵や文字の透かし模様が入っています。

A05FB756-C593-4338-B65C-09B4F0330201.jpeg06010088-B835-421E-B56B-5015001060EF.jpegD287403A-2C72-48EF-A82D-2032CDA7298C.jpegF6E36721-7569-4709-80E5-49BBB1F26B20.jpeg250631A2-1705-4655-B17B-D4A413768146.jpeg669C457F-52C1-4E57-90FC-2A7F7FAB5FEC.jpeg2E9F5370-098B-450D-8064-AEEB8EE5F4BE.jpegD4881455-F791-4A34-87C9-126AD7CB7DE5.jpeg

 

中には直江兼続が寄進したという灯籠もありました!

 

奈良で直江兼続の灯籠に会えるとはびっくり。

 

暗い部屋に明かりの灯る灯籠が飾られ、とても素敵でした。

 

しかし、春日大社といえばお宝が見たかったのですが、見当たりません。

 

普段は宝物殿という建物にあるようなのですが、今はどうやら近くの博物館で展示されているようです。

 

あまりに歩きづめでお腹もすいたので参道にあるお店へ。

D8221BB2-AB6E-4EFA-83EA-3E4623C8C3E1.jpeg

茶そばと柿の葉寿司セット♪

ジンジャーソーダも頼んで元気百倍!

お酢や生姜は疲れ取れますね!

 

 

義理の父が奈良県立博物館へ行きたいというのでついて行きました。

F9ED5E46-A1CB-4D6C-9614-A44939EFDA2B.jpeg16F8A951-173E-40AB-A920-A4DE486FA342.jpeg

 

そこでは「春日大社の全て」という催しをしていて、刀剣や甲冑など素晴らしいお宝を観ることができました。

 

普段は春日大社の国宝殿にある甲冑がこちらに来ていて見ることができました。

 

春日大社の神様は茨城県から鹿に乗ってこちらまできたとか言う伝説があり、鹿が大切にされているとの事で、鹿をモチーフにした工芸品や絵などがたくさんありました。

 

大きな太鼓や、雀の散りばめられた甲冑など国宝だらけでした。

とても格好いい甲冑でした!(*''*)360度からぐるりと見られてとても良かったです。

 

甲冑の本の表紙にもなっている竹雀金物赤糸威大鎧!重たそう!

11C2D3DC-7AF1-468C-A8D9-515869F7C371.jpeg

コレを見たくて奈良まで来たと言っても過言ではないかも(^O^)大感激♪

 

見終わるとロビーには関連図書のコーナーがあり、子どもと読み耽り(笑)

43CC9BF9-9B1F-4AA7-A6C1-0E73D75B3244.jpeg9E77E091-2441-49D5-A088-CEADDB7CE8B0.jpeg 

春日大社かるたもGET♪

 

地下の仏像館は広くて沢山の仏像に会えました。

 

仏像をこんなに沢山見たのは初めてかも。

5779EA20-320A-4ACC-B65F-CDA55E0D2CA3.png

仏像顔ハメもありました。笑

 

だいぶ歩き疲れて、日が暮れる頃妹さん家族と合流。(4歳幼児にはやっぱり渋すぎたのと、東大寺はちょっと前に来たということで別行動でした)

 

その後、夕食のお店を予約して(なにせ10名なので)興福寺の北円堂横を通って商店街の居酒屋さんへ行くと、なんと貸切の部屋にカラオケ付きでした。

1EBD0035-F814-4171-96CB-91625E6D5C03.jpeg

576826BC-F1CE-438C-96E2-804931182CC8.jpeg14B15EC3-241D-4325-A3E1-07B35B63B9E3.png064FCD5B-C1E4-4019-BCB7-1F6EC38BDF12.jpeg3A6B0717-C1B0-40B9-A4C0-17BC66122F80.jpeg

 

子どもたちは人生初のカラオケ!

 

とっても嬉しそうに歌って、じじとばばは目が点でした(笑)

 

レキシの曲(妹子なうなど)を歌ったりして奈良の夜は更けて行きました。

241D1E27-D86F-45A9-8470-249B5C646027.jpeg

 

さてさて、奈良を満喫した翌日は、法隆寺と大阪の天王寺動物園へ行きます!

 

ここでも凄い仏像に会ってしまいました。

 

続く~

 

 ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。
良かったらお願いします。
にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

我が家のエアコン騒動 [木の家つれづれ]

こんにちは。

娘に背中の水着焼けを自慢されたピら手です。


夏のツーリング計画を立ててみたのですが、

これがなかなか悩ましくて・・・。


今はスマホでお宿も予約できてしまうのでとても楽ですが、

土地のイメージや距離感、おススメスポットなど、ツーリングマップルの偉大さを感じました(笑)

雨天の場合も考えて無理のない計画を立てるのはなかなか難しくて面白いです(╹◡╹)



さて、我が家のエアコンは家を建てた時(2011年)に購入しました。


エアコンを買ったのは久しぶりでした。


さらに、以前より大きなのが必要ということで、

かなりのお値段でした。エアコンって高い〜(ToT)でも無いと困ります。


基本的に漆喰を塗った壁と無垢の木のおかげで割とカラリとしている我が家なのですが、

さすがに室温が高くなるとエアコンのお世話になることも。


ところが、去年の夏前に冷風が出なくなってしまったんです(ToT)

42EAF17F-472A-45C6-9CA4-EBD248DF655B.jpeg

五年以上経っているけど、、それほどたくさん使ったという感覚はなく、、


これって修理に来てもらうしかないのかな・・・。

エアコン修理って、、高そう!!(>人<;)

どうしよう。10万円とか言われたら、、、(-。-;


そんなこんなで、昨年は暑ーい夏をエアコン無しで無理矢理乗り切ったものの、

やっぱり無いと困るなぁと実感したのでした。


エアコンを買ったお店はなんとなくなってしまい、困っていると

だんなさんが大型店で聞いてきてくれました。


するとメーカーに問い合わせて欲しいとのこと。


そこでメーカーに問い合わせたところ、2〜3万かかるとのことでしたが

すぐに週末に来てくれることになったのです。


修理の日はだんなさんが家にいてくれたので、

ミキティさんとツーリングに行っていました(*'▽'*)


帰宅後


「エアコンどうだった?」


「なおったよ!」


「いくらだったの?」


「それが・・・」


「・・・( ・∇・)?」


「なんと」


「・・・(´⊙ω⊙`)なんと?」


「ただやった。」


「ええーーー!!?」


なんでも、不具合が出ている部品だったとのことでした。


これは嬉しい!(≧∇≦)


でも、こんなことならもっと早く来てもらえば良かったのにね!!(о´∀`о)


・・・ということがありました。


お陰で今年は涼しく過ごせそうです。

良かった!


浮いたお金でお寿司屋さんでランチ♪そして子供たち初めてのボウリングへ行きました。

(スマホを忘れたので写真はナシ)

嵐の番組で見てとてもやってみたかったそうです。

3ゲーム投げた結果は・・・


私が一位でした!(*'▽'*)

ストライクも出て、久しぶりのボウリング、腰に来ました〜(笑)


何事も準備体操が必要ですね。(^◇^;)


息子の身長・・・あと3センチで私を抜きます。

娘の身長・・・今私の鎖骨のあたり。


ぐんぐん伸びてきました。


負けてられないわ!(笑)



 ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。
良かったらお願いします。
にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

日光霧降女子ツー帰り道の半端ない暑さとグローブのお手入れ [バイクのはなし]


こんにちは。本好きな上司と飲み会で盛り上がったピら手です。

 

今日の埼玉は朝から霧雨でひんやりした空気です。

昨日も小雨で寒いくらいの一日でした。

 

ホント、気温の変化が激しくて、体がついていくのが大変ですね。

 

さて、先日の日光霧降女子ツー・・・帰りがヤバかったんです。

 

朝は涼しいくらいでしたし、日光霧降高原大笹牧場は標高が高いので爽やかで快適でした。

 

今週の大笹牧場の気温を見ると13となっていて、日光市内の予想最高気温に比べて10近く低い感じです。

 

帰り道、日光の道の駅から杉並木沿いを走ると結構下界は暑いなと感じました。

 

で、高速に乗って走り出します。

 

時刻は4時頃

 

ふうちゃんはバビューンと走り、じきに見えなくなりました。

 

そして、東北道に入り東京方面へ。

 

高速は日陰がないので日が出ているととても暑い。

 

フルフェイスのヘルメットの中がだんだん暑くなってきて、、

 

でも高速走りながらシールドを開けたりするのは危なすぎて無理!

 

一応ベンチレーションの機能が付いているヘルメットでしたが、それでも暑くて、、

 

だんだんぼーっとしてきました。

頭痛もしてきます。

喉も渇いてきて、100キロで走っているのに暑いー(>人<;)

 

普段あまりそういうことはないので、これはいつもとなんか違う!と思いました。

 

これでもし渋滞だったらさらにヤバかったかもしれません。

この日は奇跡的に渋滞ゼロ!

 

途中、羽生の辺りで大笹牧場でお話したお姉さんがバビューンと走って行くのが見えました。

 

圏央道に入り、菖蒲SAで休憩&水分とクエン酸補給。

EB50815D-9224-46D0-85F7-E0313DBA1478.jpeg

トイレで長袖のインナーを脱ぎ、ポカリスエットを一気飲み

 

初めてペットボトル一気に飲み干したかも(*≧∀≦*)

 

そしていつも私の疲労を回復してくれる「かむかむレモン」でクエン酸チャージ。

E4D74EAD-CC4E-4C49-8712-CE01A44E3CD1.jpeg

あまりの暑さにバテてましたが、少し休んで回復。

 

この日、なんと群馬県館林の気温がとても高くて、34.3

239C4C41-F53C-4E47-AE16-69B09FBDB4A1.png

 

ちなみに佐野は33.6℃

A4246E63-4048-4229-A463-014412B75796.png

暑いはずです。

 

これはメッシュ上下でないとダメでしたね。

 

ヘルメットも黒なので、暑かったのかも知れません。

 

それにしても・・・

 

34とは、真夏の暑さ。

 

真夏のツーリングについて色々と考えさせられました。

通過する時間や場所、ウェア、休憩タイミングなど大切ですね。

 

かろうじてグローブだけ革のパンチングメッシュも持って行ったのでそちらでしたが、風を通すジャケットじゃないと辛かったです。

 

 

帰宅後、グローブにミンクオイルでお手入れをしてあげました。

4A75C1D3-9D23-42D1-B620-F6E71828600A.jpeg

白っぽくなっていたのが、黒くしっとりとしました。

C5FC438E-D341-49BC-B2B3-CB072599DBDF.jpeg61586743-5357-4B54-B45E-0B545DC1098B.jpeg

この夏もよろしく!と思いました。

 

今日はヘルメットの内装を外して洗おうと思います。

洗えるのはやっぱり便利♪(*''*)

 

 

お土産に買ったお酒「清開」

とてもおいしかったです。

78935517-CEB9-4468-B2E9-C7B8B09EDF62.jpeg

ピリリと辛くてパンチがあり、深い奥行きのある濃いめのお酒です。

箱にオススメの飲み方が書いてあり、氷で割って飲むのも良いと書かれていました。

氷で割って飲むとキリっと冷えてメチャおいしかった!

氷で割って飲んでおいしいお酒って珍しい。

これは夏にオススメのお酒です。

 

 

 ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。
良かったらお願いします。
にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       

 

 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

初めましての日光霧降女子ツー [ツーリング]

こんにちは。少しずつ職場に慣れて来た気がするピら手です。


 


先日ミキティさんとお友達のツーリングに急遽混ぜていただけることになり、日光霧降高原の大笹牧場へ行って来ました。


 


大笹牧場は数年ぶりです。


 


新しい女性ライダーさんとの出会いと高原の絶景が広がる素晴らしい1日となりました。


 


以下、レポートです。(・∀・)


 


 


6月になり、関東もついに梅雨入り。


 


子供たちの運動会も無事終わり、


職場が変わってからドタバタしていたのがやっと落ち着いて来た頃です。


 


ここらでいっちょツーリングに行きたい!


だんなさんが2週連続でお出かけしていたので、今週はようやく自分の番(≧∀≦)のはず。


 


でも天気がコロコロ変わってしまうので予定の入れようがない~(>人<;)


てことで、前日になりミキティさんにメールしてみました。


 


「明日ツーリングいけるかな?」


 


するとミキティさんから


 


「友達とツーリングの約束があるけど一緒にどう?」


 


(*''*)わーい


 


急にウキウキしてきたのでした。


 


でも一緒に走ってお邪魔じゃないかしら?


少し不安になりつつも、当日の朝を迎えます。


 


当日


 


5時少し前にアラームなしで目覚める。


 


日中は暑くなるようだけど、(予報27)朝はメッシュでは絶対寒い。(20


 


と言うことで、普通の革パンとスリーシーズンジャケットに着替える。


後でとても後悔する事になるとも知らずに・・・


 


前日、娘の前でだんなさんが


「明日ツーリング行くの?」


 


と言ってきたので慌てて


「しっ、仕事だよー(*゚▽゚)ノ」


 


と、言ってごまかしていた。


 


朝、支度をしていると


息子と娘がなぜか5時代に起きてきた。


最初は仕事だと思っていた娘も、服装を見て気づく。


「えっ?ママバイクなの?」


 


「うん(*''*)・・・(汗)」


 


「ふぅ~ん」


 


「・・・(*''*)」


 


「どこに行くの?」


 


「とちぎ♪」


 


「とちぎ♪?・・・おみやげかってきてね!」


 


「うん!(*''*)(ホッ)」


 


公式にお許しが出てホッとして出発。


出発前に娘が


「ママ行ってらっしゃい!(^o^)」


と笑顔で手を振り送り出してくれた。


 


この日、娘はお友達と家で遊ぶ約束をしていたので、笑顔で送り出してくれたみたい。


 


初めて朝、娘に「行ってらっしゃい」と送り出され感動!!


 


もうすぐ9歳。


成長したんだなぁとしみじみ。


 


こっそりと出発する時はいつも心臓がドキドキで緊張が半端ないのだ。


絶対血圧に悪い(笑)


 


晴れ晴れとした気持ちで走り出す。


 


栃木で待ち合わせなので高速に乗る。この日の高速道路からは、水を張って田植えが済んだ田んぼを見渡すことができた。大好きな風景。


 


昨年田植え体験をした時の田んぼの泥の感触を思い出す。


 


朝の高速は涼しくて清々しかった。


 


この日は翌日が雨の予報で、運動会シーズンのためか高速はわりと空いていて、東北道も珍しく順調に流れていた。


・・・が、高速はマナーの悪い車やバイクが時々いて気が抜けない。


私は真ん中の車線を走っていたが、右端の追い越し車線から真ん中、左、と車を抜きながら何とか追い越し車線の前に入り込もうとする車がいたり、普通に流れているのに右車線と中央車線の間をバビューンとすり抜け走りするライダーがいたり。


 


変な人の運転に巻き込まれないように気を使うので結構疲れるのだ。


 


佐野SAでクリームメロンパンとブレンド珈琲で朝食。


 5126CE18-DE6B-4DD7-B854-AC697AE1426D.jpeg5830DA05-815B-4C35-A3AB-09D0942B93EC.jpegB83FC1EE-BD1B-4329-9363-DF7B01468579.jpeg57DE62A4-E883-42DF-815B-7EFF11CD9436.jpeg


佐野SAはいつもの如くとても賑わっていた。


 


ここから待ち合わせ場所までは40分くらいだけど、混んでいると困るので早めに出発する。


(いつも宇都宮あたりで混む)


 


宇都宮で東北道から日光宇都宮道路へ入り、進路が西へと向かう。


 


この道は景色が良くとても気持ちのいい道。


里山の風景と日光の山々。


 


木々の木漏れ日の中を爽やかに走り抜ける。


 


高速を降り、30分早く待ち合わせのコンビニに着くとまだバイクはいなかった。


 80A8206A-7E60-4292-82F2-A9F744146F63.jpeg


少ししてミキティさんが到着。


3860EB08-A129-439C-A519-963C34C73E87.jpeg


この日のミキティさんはz1000である。(たぶんこっちの方が走りやすいんだろうなー。(*''*))


 


お話してたらふぅちゃん到着。


黄色のz650ヘルメットを取りショートヘアのふぅちゃんがにっこり笑ってくれた。


 


はじめましてー(╹◡╹)とっても優しそうなふうちゃん。


 


ふぅちゃんとミキティさんのトークが始まり、z談義していると、赤いドカティのいっちゃん到着。


ロングヘアを束ねているいっちゃんはミキティさんとライディングスクールで知り合った地元のお友達。


 


はじめまして!(*''*)いっちゃんも優しそう♪


 


久しぶりの女性ライダーさんとの出会い♪(*≧∀≦*)嬉しいな


 351E2786-446F-4439-ADDB-952F8B130FB3.png


早速お茶しに走り出す。


 


まずはお茶しておしゃべりー(*≧∀≦*)


 


これぞ女子ツー!?


 


日光杉並木を走り抜け、遠くから来た私とふぅちゃんは給油。


 


そしてカフェに到着。


 


4台のバイクが並ぶとカラフルー(*≧∀≦*)


 402074E8-6AA3-410E-9458-B0393A3E9214.png


それだけでなんだかテンションが上がってしまうのでした(笑)


 


Kawasaki×3DUCATI×1


 


女子っぽい飲み物!?を頼みクールダウン。


 B57A14AF-AC35-4760-863D-1AE673284BDC.jpeg


過去のロングツーリングの話をしたり、ライディングスクールの話を聞いたり、膝スリの話とか(!)聞いたりして♪(*≧∀≦*)


 


どうやら霧降高原道路を通り、大笹牧場へ行ってジンギスカンとソフトクリームを食すという話になっているようだ。


 


大笹牧場でジンギスカン♪


 


初めてー♪


 


カフェのオーナーさんと色々とお話した後、出発!


 22EF8117-93DD-4FEE-92FD-AB70EC3FEFBF.jpeg


鬼怒川の左岸沿いに日光方面へ向かうと、山々が見えて気持ちが良い道。


 


霧降大橋の手前の信号を右折して橋を渡る。


 


川の流れが滝のように段差がつけられていて中々の迫力ある眺め。


 


 


橋を渡り左へ行くと東照宮方面。直進するとすぐ霧降高原道路


東照宮もいつかじっくり見に来てみたいなぁ。なんて芭蕉の姿を思い浮かべて妄想しつつアクセルを開ける。


 


前の車がゆっくりと走ってくれたので、その後をくっついてゆっくり走る。


コーナリングの練習になったかな?(・∀・)


 


途中の六方沢橋からは絶景が!


 


結構高いところまで登って来たのかな?


新緑の六方沢の眺めは初めて♪


 


あっという間に視界が開けてきて高原の牧草地に。


 


ついたー(*''*)


 8F96D32B-D3DB-4A5D-9F30-35EF86F43BB1.pngCEF5F427-F904-451E-AB08-5EC6231C5858.png


バイクを停めるとミキティさんの知り合いの方がいて偶然の出会いにびっくり。


 AAFA4078-7E1E-4F70-B195-E8FCFED8B00F.png


早速ジンギスカン♪


 B54DE89F-5AD4-4D95-AA04-D83E322060CB.png


レディースセットは豚肉とラム肉が半分くらいずつ。


コップ一杯の牛乳も付いてくる。


 


焼いたり食べたり喋ったり、焼いたり食べたり(*''*)


 


食べ終えてトイレから戻ると3人はお土産コーナーで背の高い女性ライダーさんとトーク中。


Kawasaki乗りさんのようです。またナンパしたのかな?(笑)


 


それから気持ちのいい風に吹かれながらソフトクリームを食べた♪


おいしー!(*''*)


2358A8B3-8CF1-43DA-97D4-2939AB776C74.jpegB4624184-36AD-46E7-87D2-9036E3695B51.jpeg


 


さっきの女性ライダーさんがバイクに戻って来て、またまたお邪魔しに行くオンナ4人(笑)


 


私達のバイクの所まで来てくれて写真など撮ってお別れする。


 E98ECC71-3946-4D8B-8290-BF0C03098C9B.png


さて、来た道を戻ります。


 


(いろは坂~金精峠コースは時間的に難しそうということでパス)


 


六方沢の展望台でバイクを停め、日光の絶景を眺める。


 24D5EDFD-1657-42D5-99A9-E4B4519CD43A.pngA45C753A-BDCC-4479-8C0D-D7B8C32ECE56.png60790E1B-D5B8-4CEC-9E5E-96AFBEF75B80.png


この日は霧も降ってなくて眺めが良かった。


 C815D450-BA7D-4B55-84AC-B3828B0458AA.jpeg


74B4DF08-29CC-4556-86B4-B3FB1F58A929.jpeg30447CFA-EECC-4824-904D-E8FEE11DF3EA.jpeg


そして来た道を戻り、道の駅日光へ。


 B78D16D7-114E-468B-816D-2441DCB827C4.jpeg


大笹牧場でたくさんお土産を買ったので特に買うものはなくて、、(笑)


とりあえずひとまわりしてその後向かいの酒蔵へ。


 065A6244-A01F-4245-AE5F-561C40C3162F.jpeg


渋ーい


 4EDF7EAE-E542-4F85-BB2A-81A6F62CF010.jpeg


古そうな感じが素敵なお店です。


お水をいただき、店内へ。


 40FF08E2-8085-45ED-82FE-3EB96562F2A1.jpeg


お酒の洋菓子を試食して、おいしかったけど卵入りだとお土産にはできなくて


かわりに(?)自然醸の純米酒を購入。


 


大笹牧場で買ったSLのワンカップも同じお酒でした(笑)


 


さて、時刻は3時半。いよいよ本日のツーリングも終盤です。


 


バイクの所に戻るとふうちゃんがにっこり笑って


「また一緒に走ろうね!」


 


と、言ってくれました。


 


*・゜゚・*:....:*'(*゚▽゚*)'*:.. ..:*・゜゚・*


 


(また一緒に!?え!?ホントにいいんですか??)


嬉しくて、にっこり「うん!(*≧∀≦*)」(笑)


 


その後、4台のバイクは日光杉並木の側道を走り(杉並木保護の為迂回路になっていた)インターへ。


 


この杉並木、松尾芭蕉も歩いたんだよね。そう思うだけで胸がいっぱい。いつか芭蕉の旅を辿ってみたいな。


この杉の木は色んな人を見て来たんだろうな。(江戸時代にここに植えられたみたい。)


 


私は今のこの時代に生まれて良かったなぁ。


と、杉並木の横を走る3人の女性ライダーの背中を見ながら思った。


 


そして、やっぱりバイクっていいな♪って思った。


 


皆さんありがとうございました♪(*'▽'*)


 


 


 ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

 


 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

阿修羅に会いに興福寺 [お出かけ]

 


こんにちは。


 


GWに奈良と大阪に行ってきました。


目的は・・・


寺社めぐり(≧∀≦)そして大阪城(*''*)


 


興福寺の阿修羅像に会いたくて。


 


東京上野の国立博物館で仁和寺の仏像を見た際、興福寺国宝館リニューアルオープンのチラシを見てしまったのです。


 DFED5A3E-FD11-46A9-85A8-0C45D063C2CA.png


奈良って確か高校の修学旅行で京都奈良へ行ったけど、ほとんど覚えていない・・・(^_^;)


 


東大寺の大仏殿にも高校生ぶりに行ってきました。南大門の仁王像が、とても大きくて・・


太い柱の印象しかなかったので、きっと見る視点がだいぶ変わったんだと思いました(笑)


 


二月堂と三月堂ではまたまた感動が待っていて・・・


 


そして春日大社で直江兼続の灯籠に会えたり、国宝の甲冑!(≧∀≦)キャー


 


さらに法隆寺、中宮寺とアノ仏像に会えて感動・・・


 


そしてついに!決戦の(!?)大阪城へ。


 


そこで待っていたのは絶景と甲冑(また?(笑))


それも、変わり兜を、、


かぶることができました。(≧∀≦)


 


子連れde奈良大阪の歴史を訪ねる旅、以下、レポートです(^ν^)


 


201853


1030分頃の新幹線で東京から京都へ。


今回は2人がけの席を2列とりました。子供たちも本を読むようになり、電車でおとなしくしていてくれるようになりました。


 


深川めしのお弁当


 A6DB5A79-8452-445E-B5A3-FFD0A29E58F6.png


 


京都で近鉄線に乗り換えます。


 


ネットで特急の予約をしてありました。子連れだと必ず座れるのはとても助かります。


 


近鉄奈良行きの特急が発車してすぐ、右手に古そうな五重塔が見えました。娘と2人で、あれがキーン先生の大好きな場所の東寺かな?って話したり。


 


そうこうしているうちに平城宮の近くを斜めに横切って走ります。人間がとても小さくてミニチュアの世界みたいです。


 


とにかく初めての風景にはワクワクします。


 


思ったよりも京都から奈良は近くて、40分くらいでした。


 


近鉄奈良駅で降りると外国人がいっぱい!外国人だらけの商店街を抜けて左へと進むと猿沢池と興福寺五重塔が見えてきます。


 336AF5CE-D5D4-4928-A507-750D435D318B.jpeg


駅から近い!(≧∀≦)


 


そして猿沢池のほとりに建つ奈良県猿沢インがこの日と翌日の宿でした。


 


2時半頃、宿に着くと現地集合組のだんなさんの妹さん家族と、だんなさんの両親がすでに到着して寛いでいました。


 


チェックインは3時からなので荷物だけフロントに預けて早速興福寺へ。


 


石段を登ると国宝の五重塔があり、その横に国宝の東金堂、その奥に国宝館がありました。


 BB754DC1-2951-4223-8739-F226E221DF1A.png


まずは国宝館へ。


 


入るとすぐに仁王像や巨大な千手観音像があり感激、、


 


進んでいくと、立ち並ぶ像の中に阿修羅像がありました。


 


想像していたよりも小さめで、自分の背丈より小さかったです。


153cmらしい)


 


国宝館はそれほど大きくないのですぐ見終わりました。


 


その後隣の東金堂で薬師如来坐像と日光・月光菩薩(いずれも重要文化財)木造の十二神将立像、四天王像、文殊菩薩坐像など(いずれも国宝)を見ました。


 52792222-D5C3-40E2-BC15-C6DCEEB8EDAF.jpeg


3433417B-8B08-42E8-8384-9BE1A697C8AE.png


薬師如来は病を治す仏さまということで、よーくお願いしてみたり、如来や菩薩の癒し系の顔もいいけど、十二神将の髪逆立てた怒り顔がとても好きです(^ν^)


子供を怒るときの自分みたいで他人と思えません(笑)


 


東金堂の次は特別公開中の北円堂へ。


EF16D84C-AEFF-4BC2-AF68-61B94327B562.png


B1FB3B16-7E29-4B40-AF27-569E789D4A79.pngABA2E0B0-1DA4-4117-9D1A-C289223B0439.jpeg


ここでは教科書で見た?かもしれない運慶作の木造仏像に会えました。


無著菩薩立像、世親菩薩立像、木造弥勒如来坐像、木心乾漆造四天王立像。


無著、世親の像は日本肖像彫刻史上の最高傑作で運慶の代表作なのだそうです。


 


この北円堂は春と秋の期間限定公開だそうです。


たまたまタイミングが良くてラッキー♪(*''*)


 


興福寺は藤原氏の氏寺として和銅3年(710)の平城遷都とともに建立されたそうです。


 


中金堂は再建中でした。


 


南円堂には朱印帳の列ができていました。


 843274D1-CEB1-482F-A700-6D9D0BDA370D.jpeg


この後奈良公園に行って見ると、鹿がいっぱいくつろぎ中。


 A9A815EA-1804-47AB-AA85-F0E43033EF05.png


お腹はいっぱいのようでおせんべいにはあまり反応しません。


 F455DDD1-7A8D-4394-89E0-B99DC55B1790.jpeg8A2CE449-2EE5-4E85-8939-CA3FE96D62D4.jpeg


子供たちは間近で見る鹿に大興奮(笑)


この後、鹿のフンが靴の裏に挟まって大変でした(・_・;


 


宿に戻り、宿の近くのうどん屋さんで夕ご飯。


 2F04849E-990B-4E77-9770-8C8B0EED00CE.jpeg17AA3EA6-7C21-41A8-B87B-E811F23E8E8C.jpeg


翌朝の食事をコンビニで買って就寝zzz・・・


 


翌朝


 D3C6D15E-4C8E-4142-B6ED-1825E4FBD54F.jpeg


少し早起きして興福寺の三重塔(国宝)へ。


 F4ABA5D7-5E7C-4305-A375-B370B72A33D5.jpeg


前日見忘れていたので、来てみました。


 


朝のお寺は人があまりいなくて静かで落ち着きます。


 872213AD-9BCE-457B-A1D3-E4FA3C89083A.jpeg


それにしてもこうして雨ざらしでずっと建ち続けているのが信じられません。


 


興福寺は阿修羅像が見たくて来たけれど、とても素敵な所でした。


 


さて、この日は東大寺と春日大社、奈良国立博物館へと向かいます。(歩きづめ!!)


 


奈良の雰囲気がとても好きになり、ワクワクしてきました♪(*''*)


 


東大寺では大迫力の仏像たちが待っていました。


 


 


 


つづく


 


 ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

 


 


 


 


 


 


 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

オンナ2人湯けむりツーリングin群馬★あいのやまの湯 [ツーリング]

 


こんにちは。


 


先日ミキティさんと群馬県前橋市の道の駅赤城の恵にある「あいのやまの湯」へ行ってきました♪


あのお店で新商品が出ていたり、穴場的な温泉の楽しみ方を見つけたり、


色々な発見が楽しかったです!


 


以下、レポートです(^O^)


 


 


4月に始動した今年のオンナ2人ダブルツーリング。


 


芳州窯のお母さんとの再会や南郷の曲家としゃくなげの湯、そして望郷ラインと盛りだくさんで大満足~(^O^)そして、温泉ツーリングっていいよね!って、つるつるの温泉効果と癒し効果を実感したオンナ2人なのである。


 


確かに・・・


 


温泉に入ると汗が流せてスッキリ!!


疲労が軽減される!(笑)


ツルピカお肌になる♪(^O^)


 


そして、あちこちに温泉というものがあるではないですか。


 


道の駅に併設されている温泉なら農産物直売所もあったりして、ツーリングの目的地に設定するのにピッタリ。

今度はどこの温泉に行こうか?


伊香保の方はどう?


 


などと、とりあえず温泉を目的にして大間々駅に集合したのだった。


 


当日朝


 


前日は職場の歓送迎会だった。紹興酒de中華♪(*'▽'*)


夜中の3時ごろ、息子がトイレに行く気配で目が覚め、慌てて5時にアラームをセット。( ̄O ̄;)危なかったー。


 


5時に起きて、着替えてタイヤに空気を入れた。


 


・・・と、だんなさんが「6時に起こして!」と言っていたのでそーっと部屋へ。


 


これで娘が起きたら完全にアウトだよー(>_<)


 


そーっと引戸を開けると、そこにはパッチリと目を開いただんなさんが。


 


・・・起きてるじゃん!!(笑)


 


行ってくるねと小声で言ってそーっと戸を閉めた。


 


無事に6時過ぎに家を出る。


 05DF3192-51C4-474E-A7A2-6544E69950DC.png


以前、娘が


「ママはきのうはのみかいで、きょうはツーリングなの~」って、近所のおばさま達に宣伝していたっけ。


 


今日もだわ(笑)


 


ゴールデンウイーク翌週の土曜日は、道が空いているかと思いきや、翌日雨の予報のせいか思ったよりも車が多かった。


 


途中、休憩のコンビニでは店員さんがとても大切に誠実にお仕事をしていて、気持ちのよい対応をされていた。


 


お客さんも常連さんなのか笑顔で会話していて、このコンビニ好きだな♪って思った。


 


トイレ休憩や食事をすることもできる本当に有難い存在だ。


 4C561C5E-AEBA-46A9-9849-569BCCEE6CEA.jpeg


コンビニ内のイートインコーナーでサンドイッチとコーヒーの朝食をとり、バイクに戻ると1人のおじさまがバイクを眺めていた。


 54734545-7F1E-4B61-BB4B-ADC4A2F6E6B0.jpeg


私とバイクを指差して、眉をあげる仕草のあと、話始める。


「おれもおんなしの乗ってんだ。きのうは長瀞の方へ行ってきたよ。その格好なら大丈夫だな。サイドバッグあると便利そうだね。どこまで行くの?」


 


ピ「群馬まで友達と待ち合わせです♪」


 


「そうか、気をつけてな。」


 


と、同じダブル乗りという事でちょっと嬉しそうな地元のおじさまなのであった。


バイクがなかったら会話する事はなかっただろう人との偶然の出会いや繋がりがあって面白い。


 


インナーを外すか少し迷い、ベンチレーションのファスナーを開けて走り出す。


待ち合わせ場所の大間々駅を目指し、きらめく利根川を越え、群馬県に入る。


 


にほんいち醤油のお店を過ぎて大間々駅の標識で八百屋さんを右折する。(この八百屋さんがいつも安くて気になるオンナ2人(笑))


 


大間々駅の前にはメタリックオレンジ色のダブルが停まっていた。


 


そしてミキティさんが写真を撮ってくれた♪


 C3892071-D0C7-4272-BA5E-2A7D9EA9EA6C.jpegF09DC1D7-2993-4CE0-87EF-B592B3B3DF62.jpegE9C54D5E-865E-4644-AD21-C400171866F4.jpeg


おはよー(^O^)♪


 1CE9EE94-CC7C-4588-AA33-21EA8A98305A.jpegF2B1CE72-DF4A-4FCB-BDFA-848B20F9B76D.jpeg22672E39-E320-44FC-B56E-BD6905D937BA.jpeg


観光案内所へ地図をもらいに行くと、素敵な手づくり品がたくさんあって真剣に買おうか悩む。(笑)


 


罪滅ぼしのよもぎまんじゅうを買い、にほんいち醤油へと移動する。


 CCFF8359-88EC-45AB-BC82-C8E42D388DB5.jpeg


にほんいち醤油では醤油ソフトにミックスが仲間入りしていて迷わず頼む。


 E89B049A-2C0F-48BD-9519-54BADE00EFA5.jpegE7CE2DED-5812-42BE-B499-8916F195A85B.jpeg44715AD4-00DC-4F65-B0CE-B38A6B533DFD.jpeg


たまり醤油やザラメせんべい、お漬物やもろみ(!)などをゲットした。


 


いつ来ても落ち着く空間でコーヒーをいただきながらのんびりとした時間が流れて行く。


 F2E36F47-98A3-4433-84F6-981D312085A6.jpegF6F8511A-3E7D-4EC9-B7B1-733D2F1E71FC.jpegF38BB651-C372-4221-9C9F-AA936F45B597.jpeg


・・・で、結局11時近くまで作戦会議で(笑)ツーリングマップルに載っていた近場の温泉に行ってみることに。


 


農道とか走ってみたいけど、迷走しそうで怖いね~


 


安全な曲がり角の少ないルートを選びようやく出発した。


 


昆虫の森の方へは行かずに、その先の道県道73号線を右折する。


 


宿交差点で3号線にぶつかりさらに右折。


 


赤城山麓の道で眺望はほとんどなく、交通量も多く景色を楽しむ


ことはできなかった。


 


でも目的地に辿り着くのが一番!笑


 


茂木町交差点を過ぎて、堀越町西交差点を左折する。


 


坂道を登って行くと右手に道の駅があった。


 


着いたー(╹◡╹)(^O^)


 236BA605-4FF8-4F37-9999-BC0D2FD1F671.jpeg


広い駐車場は車がいっぱいだ。


 55246EE1-02F7-4930-852D-FB2407FBB85F.jpegAD78870D-8CC4-499B-974A-F98352F8E3BC.jpeg


バイク専用の駐車場はなかった。


 


道の駅にはおいしそうなものがたくさん売っていて、コシアブラやフキなどをゲットして温泉に向かう。


 


温泉施設はかなり大きくて、綺麗だった。


 


お湯は少ししょっぱい味がした。


 


露天風呂は風が気持ちよく、気づくと2人だけの貸切状態になっていた。


 


まったりして眠くなるオンナ2人(笑)


 


お風呂から出てスッキリした所で昼食タイム。


食堂でとろろうどんとノンアルコールビールをいただいた。


26E30FC0-7A59-485A-9485-871F55892E6B.jpeg


うどん、とてもおいしくて想像以上のクオリティで驚いた。


 


地元っぽい人達が寛いでいて地域の憩いの場になっていた。


 


お昼の時間帯にお風呂に入ったのでとても空いていて、さらに食堂はお昼とずれていたせいかとても空いていた。


 


このパターン良いね!(╹◡╹


 


時刻は3時頃になった。


 


この後どうする?


 


・・・先日高速が渋滞していて途中から下道で帰り、日が暮れた後の真っ暗の道を走るのはかなり怖かった。


 


その話をだんなさんにしたら


「明るいうちに帰れば?」


とのことだった。(笑)


 


そこで、今日は明るいうちに帰ろうと思いこのまま帰宅することに。


 121CBC1F-B8ED-479E-A02C-184C729D194C.jpeg


ミキティさんと駒形インターまで行き、そこから反対方向へと別れるオンナ2人。


 


ばいばーい(^O^)


 


時間が早いと明るくて高速も空いている。


渋滞もなく一気に帰宅。


 


 すばらしい!


 


珍しく5時前に帰宅すると家族は驚いていた。


 


ミキティさんに着いたメールをしてからシャワーを浴びて、ビールを飲む。


 


うまーい!!♪───O(≧∇≦)O────♪


 


どうしてツーリングの後のお酒ってこんなにおいしいのでしょうか。


 


草木湖名物のよもぎまんじゅうも、にほんいち醤油の鉄砲漬けも、


ザラメせんべいも、醤油甘納豆も、全ておいし〜い(^O^)


写真を眺めてニヤニヤしながら飲む時間が至福の時。


 82DCC788-39AA-486D-846A-63A2194FE65F.png


こんな幸せな時間をありがとう。 


 


 


 ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

 


 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

【続】5ヶ月ぶりのオンナふたりダブルツー★足尾〜南郷の曲り家〜利根沼田望郷ライン [ツーリング]

続きです


 


 


南郷の曲家のあまりの渋さに痺れたオンナふたり。


54D2AF49-43D5-49B9-AFCA-48EB50D2881C.jpeg50B290AC-D2DA-4AA2-BA73-FDD4F3E11EA2.jpeg


しゃくなげの湯からバイクの所に戻って、荷物を収納し出発する。


 C2A41481-B259-45B8-9D77-993F50031D85.png


↑お肌すべすべになったオンナふたり。ネギなどを積み込む。


 


昭和インターから帰ろうと思うんだけど、、


 


という提案にミキティさんが乗ってくれたので、


 


利根沼田望郷ラインを通って行かない?


 


と提案してみた。


 


じゃぁ、ピらちゃん先導宜しくー(・∀・)


 


え?


 


う、うん分かった。(^^;)


 


利根沼田望郷ラインは以前、オンナ4人ダブルツーで吹割の滝に行った際通った道だ。


 


絶景の農道♪


 


頼りない先導スタート!(笑)


 


利根沼田望郷ラインという青い標識に従って進めば良いので大丈夫!(≧∀≦)


 


だよね?


 


・・・と、いきなり急坂のカーブが現れ後悔する(笑)


 


こんな道だったっけ?


 


しかも、急坂の道が舗装されたてのような感じで、ガードレールがない。( ̄◇ ̄;)三角コーンで代用?結構高い場所に登って行くカーブの道


 


反対車線はまだ工事の車両があり、片側交互通行になっていた。


 


選択を誤ったか・・・(゚o゚;;


 


ドキドキしたが無事に工事中の道は終わり、ダートもなく通過できた。


 


あー焦った!


 


やがて道はほのぼのとした畑の中を進み、視界がバーンと開けた場所からは残雪の山々が見えていた。


 


少しバイクを停め、写真を撮る。


 16FAD56A-09D1-4C69-8925-693070545579.jpeg


以前オンナ4人ダブルツーで停めたあたり。


59BEE098-83FB-4EC1-8EEF-B65F867243F9.jpeg938BBBA0-BEF6-4019-B77D-ED5F04DCFBE3.jpeg


あの時は秋で、山々の紅葉の美しさに感動し、春にもぜひ来てみたいと思っていた。


 8E536BF0-587C-4D75-8C67-39DD0E98EAF6.png64EA0966-32D5-4A72-982C-5EF98618CA04.png


 


↑これ(右側)ツーリングマップルの表紙に使えそう!?


 


絶景と女性ライダーとKawasaki w800


 


54532A59-D237-4D39-A5CF-9A6BEFE15EA5.jpeg728D4803-91CC-45CD-88EF-AEF54166095B.png


ツーリングっていいな。


 


楽しいな。


 


ダブルって畑が似合うバイクだねぇ。


 


ほんとだねぇ(笑)


 


さっきの温泉でお話したお母さんのお花屋さんはどの辺なんだろう?と考えながら走っていたが、よく分からなかった。


 


バックミラーにミキティさんがいるのはちょっと貴重かも。


 


無事昭和インターまでどるどるして、関越道に乗った。


 


すぐの赤城高原SAに給油のため立ち寄って、少し水分チャージ。


 E6C7624D-86A0-4180-B2CA-3C532ACB256C.png


花園あたりで渋滞が始まっていた。


 


高崎JCTまで一緒で、そこからは別々の道へと別れるので、給油後に少し早めに別れの挨拶をして赤城高原SAを出発した。


 


高崎JCTでミキティさんは北関東道方面へ。ばいばーい(心の中で)


 


さて、上りはいつもの如く渋滞発生中。完全に止まる感じの渋滞はやっぱりバイクにはキツイ。


 


寄居PAに滑り込み、しばし休憩。


07136B90-361C-41F3-9761-A8619C968B91.png


この先ずっと渋滞かぁ。


 


花園で降りて下道で帰る事にする。幸いにまだ日は沈んでいない。


 


とは言えやはり7時を回ると田舎道は真っ暗・・・


なんだか気のせいか走っていてぞわっとした場所があったりしてちょっと怖かった。


 


8時前に帰宅するとだんなさんがあり合わせのものでおかずを作ってくれていた。


(イシイのハンバーグと野菜の炒め物)


 


ママお風呂入れておいたよ!ヾ(╹◡╹)"と娘が気を利かせてくれていた。助かる~


 


お土産の草餅はとても喜ばれて、お土産の山菜の天ぷらはその翌日の夕飯になった。


 B7B4CE1B-8876-4BB6-9D6D-22FFA1D9CFD4.jpeg


ウドの天ぷらは爽やかな春の香りがした。


 


 


 


 


 ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       


インスタグラムに動画などもアップしていますので良かったら見てください♪

 


 


 


 


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

5ヶ月ぶりのオンナふたりダブルツー★足尾〜南郷の曲り家〜利根沼田望郷ライン [ツーリング]

 


422日(日)、ミキティさんと久しぶりにツーリングしてきました(╹◡╹


 


足尾のお母さんとの再会、歴史的な古民家でのお蕎麦、そして最高の温泉!


さらにドキドキの工事中のガードレール無しの!?絶景ロード(笑)


 


以下、レポートです♪


 


4月の第四日曜日である22日、5ヶ月ぶりにミキティさんとツーリングに行ってきた。


 


春の足尾へ芳州窯のお母さんに会いに行こう♪と言うことで、待ち合わせは10時に足尾の芳州窯。


 


5時に目覚ましが鳴る前に目覚める。


 


そーっと布団を抜け出すと、既に日が昇り清々しい朝でワクワクしてくる。


 


着替えをしていると、息子が起きて来た。


 


・・・そして娘も起きてきた。


 


ママなんで早いの?まだ5時だよ。


 


えー!?


このままでは出にくい雰囲気にかなり焦る。(笑)


 


娘の体にクリームなど塗ってあげるとスヤスヤと二度寝してくれた。(≧∀≦)ホッ


 


息子が


ママご飯作ってー


 


と言うのでジェスチャーで


 


お静かに!ママは今日ブルンブルン(バイク) パパがマラソンから帰って来たら、


入れ違いに出るから朝食はその時でお願い!(・∀・)


よろしく頼む!


 


と伝える。(笑)


 


無事に出発できたのは奇跡的だった。


 


暑くなりそうな予報(27)だが、朝はやや肌寒い。(14


気温15を切ると、まだインナーが外せる冬ジャケットが便利。


久しぶりに膝にカップの入った革パンに足を通し、オーバーパンツ無しで出かけることにした。


 


大きい字のツーリングマップルも初出動♪見やすい(≧∀≦)


 406C0CBC-BEE4-4DEF-98BC-7481C5D1F030.jpeg


 


走り出すととにかく楽しい♪(≧∀≦)


 


春の喜びいっぱいの道端の花々、サツキに水仙に山吹に、新緑は萌えて空は澄んでいた。


 


途中のミニストップで休憩&朝食タイム。


E308E103-41AC-4464-9BC9-B4E9A865254F.jpegCA9E0DDE-7276-4633-B38A-7986F4135BD3.jpeg


気温が上がり、冬ジャケットのインナーを外してグローブを春秋用に替え再び走り出す。


やっと春が来たんだなぁ〜


 


菜の花咲き乱れる河川敷の橋を渡り、ローカルな道をひたすら進む。


 


途中、目を見張るほどのツツジの美しい所があった。道沿いの芝桜も満開で目を楽しませてくれる。


 


懐かしの大間々の日本一しょうゆを通過して、渡良瀬渓谷沿いの122号線に入っていく。


 


意外と交通量があり、前の車に続いてゆっくりと走ることができてホッとする。


 


9時過ぎ、無事に道の駅くろほねやまびこに到着!


 7FA9777B-71CF-4831-8CF0-1CF62B4EB422.jpegF5B1EFFE-F53F-4CE6-BBC7-29EDAA7D26F0.jpegCF16AE6E-DC19-4684-9273-70C87DBAEA6D.jpeg


お手洗いを借りて、山菜などをGET♪


98F75FBB-0122-48F7-AA8D-6765FE54EE24.jpeg


タラの芽、フキノトウ、椎茸など、家族への罪滅ぼし的な?(笑)明日は天ぷらしようっと♪


なかなか埼玉のうちのあたりでは春の山菜に出会えないのである。


レジが混んでいて少し並んだ。


 


さて、足尾に向けて走り出す。


D7E3C51C-3979-4274-8B19-E607C3AC2019.jpeg23671FCB-645A-4560-8E41-E312D351774D.jpeg


この道もやはり一人で走るのは不安だったが、、、


二台前の軽トラがとてもゆっくりと走っていたのでとてもゆっくりなペースで走れた。(・∀・)


 


もう少し速くてもいいですよー(・∀・)(笑)


 


草木湖を過ぎると途中から誰もいなくなり、嬉しい独走状態に。


ホッとしたけど軽トラのおかげで予定より時間がかかったので急ぐ。


 


走りながら、だんだんと季節が春に遡って行くのが目で分かる。


枝垂桜や桃の花が咲き、山の萌え方がまだ春が来たばかりの様子。


足尾にも春が来たんだねー(≧∀≦)やったね!


 


くろほねやまびこから芳州窯までは意外に距離があるけど川沿いの道で変化に富み退屈はしない。


 


約束の10時に10分ほど遅れてしまったが(^_^;)、芳州窯に到着!


1F5B1E85-7432-4003-A5DC-E45F4CD0A6A2.jpeg621D53BB-42B6-4CA1-9DF8-311994F03001.jpeg


既に到着していたミキティさんが写真を撮ってくれた♪


 


お母さんたちはお隣の薬師如来様が滅多にないご開帳のため、


ミキティさんをお留守番にして参拝しに行っているという。


 


テーブルにはお母さんが作った山椒の佃煮やじゃがいもの茹でたの、キクイモの油炒めなどがあり、早速いただきながらお茶タイム。(≧∀≦)


お母さんの作るお惣菜は、地のものを上手に使っていて、すごーくおいしい!


 


少ししてお母さん、お父さん、娘さんが戻ってきた。


お元気そうなお母さん、お父さんにほっとする。


 


とりとめのない話をして桜吹雪の舞うテラスでお茶をいただいた。


 5DE28EC1-34D0-49F5-85BC-B1868B11F293.jpeg64E3DE5C-1CC1-4A8A-8BC5-F984751C4D78.jpeg


日差しが暑いくらいで桜も舞い散り、足尾にも今年は一足早く夏が近づいているようだった。


以前、夏の足尾の道は意外にもとても暑かった事を思い出す。


息子さんがCBRというバイクに乗っていて、出発を見送る。


お父さんも娘さんもバイク好きで、父娘でバイク談義している姿がとても微笑ましかった。


バイクが前回と変わっていた事に気づいてくれた。


そう、前回の芳州窯へのツーリングがw650とのラストツーリングだったのだ。


 


自宅用と知り合いへのプレゼント用の器を購入し、お父さんお母さんに見送られて12時過ぎに芳州窯を後にした。


 4BB8E1B2-6E91-4A09-846E-4C8635D488AF.jpeg


そこからはミキティさんの先導で南郷の曲り家を目指す。


 


反対車線は少し詰まっていて、思いっきりバイクが逆走して車を追い抜こうとしてきて焦る。


それはマナー違反過ぎです!


マナーの悪いライダーがいると、悲しさと怒りが湧いてくる。


 


くろほねやまびこの手前の道を右折し、クネクネした山道を登って行く。


 


お母さんがミキティさんとピラティさんと言っていたのを思い出してニヤニヤと笑っていた。


ピラティさんとは初めて言われたわ。(笑)


 


後ろのバイクや車を時々左に寄って道を譲りながらのんびりとどるどるどる~


 


車やバイクは少なかったけど、時々対向車が追い越しかけてはみ出してきたりしてヒヤリとした。


カーブでの追い越しはやめましょう!


 


この道沿いには南郷の曲り家までほとんど何もなく、ひたすら山の風景だ。


 


時々道が荒れていて少しスリリングな道。


 


枝垂桜や山桜が咲いていて、春の喜びを感じる山の中である。


一人ではなかなか勇気がなくて来れないだろうけど、二人なら来れちゃうという不思議さと喜び。


 


山の中で桜を見ると


「もろともに あはれと思へ 山桜  花より外に 知る人もなし」


が浮かんでくる。


 


百人一首の中でも特に好きなうた。


松尾芭蕉もおくのほそ道の道中で山桜を見てこのうたを思い出していたという。


 


900年前のうたを詠みつぐことの素敵さ、豊かさ、日本的な美しさを感じながら


山桜の咲く山道をオンナふたりでどるどるどる〜


 


日本人でよかった!


 


一時過ぎ、南郷の曲り家に到着。 


BAA95E24-EE10-4F69-986B-049C7488E598.jpeg6A71B9DB-BAA0-4790-A27B-38E6EB758DA5.jpeg


蔵がある大きな茅葺き屋根の曲り家である。


曲り家を見たのは昔、だんなさんと行った福島の木賊温泉ツーリング以来だった。


 


何やら古民家の中では人がたくさんいて賑わっている。


この日は蕎麦のイベントがあると言う噂だった。


 AD1C42B4-20A0-4870-BB9C-7359F7432212.jpegEC51E4CF-D081-491F-8AE3-8545DA599EFF.jpeg


足湯の泉質に感激したりしながら曲り家へ入ると、すごい煙!


昔の釜がそのまま使われていた。


 70912707-4F20-416B-970F-4EAD9C1B13CE.jpeg


お蕎麦は食べられますか?


とミキティさんが訊ねると、少し困った感じで!?確認しに行って下さった。


 


ギリギリ、大丈夫!!


1200円です!


 


と言われて各自1200円をお支払いしようとしたら、2人で1200円とのこと。


 


支払いをすると、さあさあ上がって下さいなと言われ、曲り家に上り込む。


 


中には囲炉裏で鮎が焼かれていたり、五月人形や兜が飾られていた。


78333AC9-5B93-4513-855F-56E895CC9AB3.jpegD0B22187-2220-4879-8B0E-ADE6C1D99F93.jpeg


黒々とした梁や縁側がなんとも言えない風情である。


 9247A4EF-3088-4B39-96FC-CCAE9FFA22B8.jpegF1FF249C-4346-40BB-8B4A-7FED9865AC15.jpeg


歴史的な建造物がこんな風に普通に使われているなんて感動だった。


 


地元の方々が同窓会をしに来ていたり、ほのぼのとした雰囲気である。


 


革パンを履いていると、ライダーとわかるせいか旅先では好意的にしてもらえたり話しかけられる事がある。革パン、良いですよ(笑)


 


感動しているうちにお蕎麦が運ばれてきて・・・


 4BE3E7CC-2A5E-4F3C-BB22-7A92AAE89F3C.jpeg


2人でびっくり。


 


タラの芽やウドの天ぷらや、お漬物、白玉団子などがアレコレとお盆に乗せられていた。


 


最後で寄せ集めだからこんな感じになってしまってごめんなさいねー。


 


と、笑顔で言われ


 


全然いいです!最高です(笑)


 


と笑う。


 


毎月第4日曜日にここでお蕎麦が食べられると言うことだった。


時間的にはもう少し早く来た方が良いとのこと。


 


私たちがギリギリ最後のお客さんのようだった。


 


曲り家は通常は100円で公開されているがこの日は無料だった。


 


食後に蔵の中などにある古い資料などを見たり、古民具などを見て、道路を挟んだ向かい側のしゃくなげの湯へと向かう。


 421C5E67-9DEE-4562-9108-C77ED3B2D7E2.jpeg2AE7CDA4-8BC9-48F6-A5A8-236C383D6119.jpeg


・・・と、その前に、農産物直売所を覗くオンナふたり。


 


ミキティさんはかわゆいお花や長ネギ(!)、私はかわゆいウドや草餅をget


→家族への罪滅ぼしアイテム(笑)


 


温泉施設はとてもきれいでお湯が源泉掛け流しでレベル高し。


 


気持ちいいー(≧∀≦)


 


熱々の源泉が気持ちよくて熱くて(笑)地元のお花を栽培しているお仕事のお母さんが癒されに来ていて、愚痴を聞いたり。←息子さん独身だそうです。


久しぶりに休みをもらって温泉に来たというお母さんは70歳。


温泉に来ているおばあちゃんの中にも、現役バリバリで働く人もいると知ったのでした。


 


 


それにしても、バイクでツーリングして、


古民家で美味しい蕎麦食べて、


掛け流しの温泉に入るって幸せ過ぎる。


 


ミキティさんは温泉ツーリングがとても気に入っているみたい。


そう言えば、四万温泉ツーも、薬師温泉ツーも、那須塩原のツーリングも、とても良かったなぁ。


あまり寒くなると湯冷めしてしまうし、なかなか難しいのだけれど、今の季節が寒くなくて最高かも。


ツーリング+温泉。これはゴールデンコンビなのである。


 


ツーリングではブレーキやクラッチで両手の手のひらや指先を使う。


さらに、右足の先はブレーキ、左足はの先はギアチェンジ、そして膝や腿、くるぶしなどはニーグリップに使う。


取り回しでは踏ん張り、走っている間は風圧に耐えて緊張している。


 


走っている間は常に目を光らせ、緊張の連続のバイク。


こうして、温泉に入ると、緊張がほぐれてゆく。


筋肉の疲れも癒されて・・・


 


このまま、ビール飲んでお泊りだったらなお最高だけど(笑)


それはまたの機会にとっておくとして・・・


 


日帰りでもツーリングの時の温泉って幸せ♪


このパターン、ハマりそうだわ。


 


ヤバイねー。ここは。(笑)


また来たいぞ。


 23F9DC5D-E1E1-46F7-B301-2040191E5D6C.jpeg596486D4-54D2-4FB5-AF2D-330BCA059F01.jpeg


そしてこの後、さらにヤバい景色が私たちを待っていた。


 


 


 ブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしていただくと、リンク先に移動する際に1票入ります。


良かったらお願いします。


にほんブログ村  

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -