So-net無料ブログ作成
検索選択

さいはての彼女 [バイクに関する本]

たまたま時間潰しに立ち寄った本屋さんで、灯台に向かって走るライダーのイラストに惹かれて手に取った本。

「さいはての彼女」(原田マハ 著 角川文庫 2013年)
image-20150629172103.png

4篇の女性たちの物語の最初の「さいはての彼女」の中に、ハーレーに乗った女の子「凪」が出てくる。

彼女は山梨県に母と暮らし、年に三回、ロングツーリングに出かける。
職業はハーレーのカスタムビルダーというカスタム専門職だ。

彼女が北海道で出会った一人旅中のオンナ、涼香は、凪の後ろに乗って北海道の大地を走ることになる。

オートバイに魅せられたオンナの物語を読むのは楽しかった(≧∇≦)

楽しいだけじゃなく、リアルなオンナの心の揺れや、焦り、気づきなどが丁寧に描かれていて、しんみりしたり、ホロリとしたり。

ラストは凪の母親の物語となっている。
ハーレーに魅せられたオトコたちの物語も織り込まれ、ハーレー乗りの「一分一生」(出会って一分で、そのさき一生の友達になる)という言葉が印象的でした。

w650の物語も書いてくれないかなー(≧∇≦)

nice!(1)  コメント(4) 

あしがくぼdeマス釣り♪ [お出かけ]

昨日は家族で釣りに出かけましたo(^▽^)o

行き先は、あしがくぼ渓谷国際釣場
http://www6.ocn.ne.jp/~akkt/

西武秩父線の芦ヶ久保駅からゆっくり歩いて25分くらいの場所です。

以下、レポートです♪

久しぶりに国井律子さんのブログを見ていたら、マス釣りをしたと書いてあって、休日にマス釣りもいいなー(o^^o)なんて思っていた。

でも秋川渓谷の釣場は駅からバスだった。(^_^;)

そこで、駅から徒歩で行けるあしがくぼ渓谷国際釣場に決定!

車窓からの眺めも楽しい

image-20150629044831.png

image-20150629044840.png

image-20150629044851.png

いつもバイクで走っているR299と並走

お天気が良くライダーもいっぱい♪

芦ヶ久保駅は、道の駅あしがくぼ果樹公園のすぐ上です。

階段を降りて、R299を東へ歩きます
image-20150629045114.png

image-20150629045128.png

image-20150629045135.png

image-20150629045143.png

歩道が広くて安心して歩けました。

普段バイクで走ってるときには気づかない風景がまた新鮮です。

到着o(^▽^)o

image-20150629045535.png

image-20150629045550.png

早速、竿とエサをもらって、河原の釣場へ。
一時間、エサと竿込みで1580円です。

一時間毎に延長が1080円。
一日釣りは3600円。

ひとまず一人2時間分の料金を支払って釣り開始です(o^^o)

エサはイクラかブドウ虫を選べます。

最初に釣れたのは息子!

image-20150629050112.png
人生初(≧∇≦)
やったね!

小ぶりのニジマスで、釣りやすい。

image-20150629050328.png

image-20150629050336.png

image-20150629050342.png

image-20150629050349.png

image-20150629050355.png

image-20150629050404.png

image-20150629050411.png

image-20150629050435.png

image-20150629050453.png

12時から3時まで、結局3時間。
18匹も釣れたよーo(^▽^)o
あっと言う間で、とても楽しかった♪

image-20150629050818.png

魚は釣場のお兄さんが手際よくはらわたをとってくれて、食堂で1匹100円で塩焼きしてくれます(o^^o)
image-20150629050830.png

image-20150629050838.png

すごくおいしい!

image-20150629050843.png

ニジマスって、こんなにおいしかったっけ?
image-20150629050900.png

ソフトクリームも食べて大満足(≧∇≦)

お猿さんが、河原へわらわら出てきて、R299を渡って山に登って行きました。

あんなにたくさんの野生の猿は初めて見た〜!

再びあしがくぼ駅に向かって歩きます

ライダーがいっぱいで飽きません(笑)

image-20150629051347.png

image-20150629051352.png

道の駅あしがくぼでお土産をGETし、座れる電車で帰宅♪

image-20150629051840.png

唐揚にしておいしくいただきましたo(^▽^)o

image-20150629051928.png

image-20150629051933.png

電車で気軽に行ける釣場で、川もきれいで涼しく、とてもいいところでした。

そして、何よりニジマスがおいしい♪

昔奥多摩で釣ったマスより小ぶりで、全く臭みがなく、鮎みたい。
とってもおいしかったです(≧∇≦)

また行きたいなー(結構釣りは好き♪)



nice!(1)  コメント(4) 

ブログが本になったら。 [バイクに関する本]

バイクがご縁で知り合った女性ライダーさんたち。

明るくてパワフルで、これまで一人で走っていたよりもグンと楽しくなって、私にとって、第三の人生の幕開けでした(≧∇≦)

ちなみに第二の人生の幕開けは、バイクツーリングという楽しさを知り、自分の居場所ができて失恋の痛手から立ち直った時です( ̄▽ ̄)(笑)

私にとってオートバイは人生を変えるほどの衝撃の出会いでした。

実際、家族ができて本当に人生が変わりましたし(≧∇≦)

一人でも多くの女性に、女性+オートバイの魅力を、伝えていけたらと、ブログを書いてきました。

だけど、一体どれだけのヒトに伝わっているんだろう?


学生時代の友人とは、結婚や育児等、様々な理由で疎遠になりがちで、共有できる話題も少なくなっていく。

そんな風に孤立しがちなこの年齢になってから、友達ができるという素晴らしさ。

多少遠くても、待ち合わせ場所と時間さえ決めれば集合できるバイクがある気軽さ。

仕事や家事もがんばれちゃうツーリングまでのワクワク感。

一人より二人の安心感。

オートバイに乗る時間と、おしゃべりやランチ、ブログなどの共有で感じる一体感。

無事帰宅した時の達成感。

お土産を買って帰ったり、写真を撮って帰った後の幸福感。

どれをとっても素敵だなーって実感しています。

年齢的に誰しもいつかはオートバイに乗れなくなる日が来る。
考えたくはないけれど。

こんな喜び、感動を本として残せたら、どんなにいいだろう?

ブログは、永遠に残るものではないし、突然消えてしまう事もないとは言いきれない不確定な物なので、いつも不安でした。

それに、タレントじゃない、普通の女性ライダーの人生を記録に残したい!

そこで、考えたのが、
そうだ。w650つれづれ日記を本にして残そう!
という案。

でも、一体どうやって?

まずは企画書を作成して、出版社へ送ってみよう。

→そこまではやってみました(≧∇≦)
(思い立ったら行動早い)

さて、どうなるでしょうか?
ドキドキです( ̄▽ ̄)
今のところ、全く反応ナシなんですけどね(笑)


ブログを本にすると言えば、出版とは全く別ですが、So-netブログなどでは、My.books.jpと連動したブログ製本機能があります。

これは、カテゴリー別に選んだ記事を冊子形式にしてくれるというもの。

カテゴリーや期間を指定すると、ブログ記事をPDFファイル形式に出力して、目次付きの素敵な本にしてくれる有料サービスのようです。

早速、管理画面からツーリングのカテゴリーでブログ製本を試してみました(≧∇≦)

PDF作成までは無料で、何度でも編集しなおせたり、表紙のデザイン、タイトル、著者、中の文章の表示形式など選べて、まえがきやあとがきを入れられたりと、結構本格的。

ブログのコメントを入れるかどうかも選べて、面白いー!(≧∇≦)

このファイル作りにハマり、ここの所かかり切りでした( ̄▽ ̄)

こんな感じ

image-20150628041918.png image-20150628041923.png

image-20150628041927.png image-20150628041932.png

image-20150628041936.png image-20150628041941.png

全部の記事からにほんブログ村のバナーを削除するのに結構時間がかかりまして・・。

一冊、約6000円で、ページ数によっては12000円( ! )程度のもあるみたいで、決して安くはないものですが、2005年から2015年までのツーリング記事を製本してみたら、7冊になりました。

冊子形式のPDFファイルを確認できるのですが、これがとても素敵で、本当に本になったかのよう(笑)

これはものすごく記念になりそうです。

いったん作ったファイルは9月頃まで有効なようなので、どうするかは考え中。(#^.^#)

ファイル作成だけなら無料で、ブログのバックアップにもなり、パソコンに保存もできるし、楽しいのでこの機能が使えるブログの方にはオススメですo(^▽^)o

提携していないブログでも、ファイル出力すると作成できるみたいです。

詳しくはこちら
http://www.mybooks.jp/about/beginner/

昨夜のお酒

小澤酒造 澤乃井 夏の純米酒
image-20150628043631.png image-20150628043636.png

娘に、あと14年経ったら一緒に飲も〜ね(^O^)/
と言ったら、

いいよo(^▽^)oでもね、その前に、、ミキティさんとウシ子さんとタマさんとミチルさんとママとツーリングに行こうね!

→ミチルさんが追加されてた。(笑)


なんのバイクに乗るかわかる?


えーなあに?


w650だよ!o(^▽^)o


おお!親子二台でw650とはかっこいいね。


でも、ママ、その頃にはおばあちゃんになっちゃう?


ならない!ならないよー(^◇^;)
大丈夫!→根拠のない発言


そうだよね。ママいま23歳だもんね。


えっ!?あっあぁ、そ、そうそう、
14年後は37歳だよ
(今より若い)


良かったーo(^▽^)o


(^◇^;)


明日はツーリングに行こうかと思いましたが、
行き先の天候など色々考えて家族と釣りに行くことになりましたo(^▽^)o

さて何匹釣れるかな?

では、またー(^O^)/



nice!(1)  コメント(6) 

早起きと静かな時間と本 [日々のあれこれ]

土曜日は5時頃目覚めました

朝の静かな時間
image-20150622174623.png image-20150622174635.png
胡瓜を切ったら水滴がこんにちは
image-20150622174748.png
最近麦茶を沸かすのにはまっています
水出しとは味が全然違う

胡瓜はもろみと一緒に冷蔵庫で3時間お休み
image-20150622174838.png image-20150622174850.png

さて台所で読書

ダライ・ラマと本田宗一郎の本
image-20150622174948.png image-20150622175001.png
どちらも前向きになれる本だった

やっぱり人生前向きに生きなきゃ

娘が起きだし、不思議の国のアリスを読んでと言った
image-20150622175048.png image-20150622175058.png
SR乗りの先輩から贈られた飛び出す絵本

ソファの上で読んであげたら
初めてみる飛び出す絵本に感激した娘だった


午前中は朝顔のネットを取り付けたりして
image-20150622175240.png image-20150622175251.png

午後は娘のリクエストでお弁当持ってムーミン屋敷へ
image-20150622175500.png image-20150622175509.png

image-20150622175520.png image-20150622175527.png

image-20150622175536.png image-20150622175549.png

image-20150622175605.png image-20150622175616.png

image-20150622175625.png image-20150622175643.png
何回行っても楽しい♪

夕方帰宅してダブルの洗車

珍しくスポークにもワックスをかけたりして

初めて車載工具を全部出してみた

こんなに入ってたんだ!

image-20150622180016.png image-20150622180024.png

ウィンカーに合うドライバーが入ってなく、補充が必要みたい。

今日は父のお誕生日祝いに行って帰り道、ドライバーをGET

娘がお手紙に

77さいおめでとうながいきしたね

と書いていたので、ながいきしてねじゃないの?
と言ったら、

いいのー(⌒▽⌒)と言った(笑)

確かに、5歳からみたらすごく長生きしたね。

お祝いできて良かった良かった

珍しく家族揃ってた週末で

娘は大喜び

家族との時間も大切だ

でもママは疲れたー(≧∇≦)(笑)

今夜は蟹工船を読み、収入と労働と人間について色々考えさせられた。

やっぱり本はいいな。
















nice!(1)  コメント(6) 

Araiのシールドは全部UVカット!? [ウェア・グッズ]

ショウエイのオレンジジェッペルからアライのツヤ消しブラックフルフェイスにしてはや10年以上。

いまのヘルメットは二代目のアライ。

一代目の時代に、確かUVカットのシールドを買い直した記憶があって、UVカットのシールドにしなくてはいけないなーと常々思っていました。

紫外線はお肌の敵ですからね〜(^◇^;)

で、今日調べていたらなんと衝撃の事実が判明。

↓Araiウェブサイトより

「シールドはUVカットなのですか?
Q9
アライヘルメットの純正シールドには、UV(紫外線)対策が施されています。紫外線吸収剤を混ぜたポリカーボネート樹脂でできたシールドが、紫外線の98~99%を遮断します。 しかし、一部のUV-A波については完全に遮断することができないため、日焼けを完全に防ぎたいのなら、日焼け止めクリームを塗るなどの対策をお勧めします。」

え!?そうなの〜?知らなかったー(≧∇≦)

純正ならUVカットになっていたなんて。

良かったー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今のシールド、クリアーなので、紫外線気になってました。日焼け止めは塗っていたけど、汗ではがれちゃうし。

シールド一枚4000円くらいしちゃうから、買わずに済めばありがたい♪

ちょっと嬉しい発見でした(⌒▽⌒)v





nice!(1)  コメント(4) 

大岡昇平 「戦争」 [読書]

以前、戦争体験を綴った「俘虜記」を読み、リアルな戦争体験が淡々と描かれていて、衝撃を受けた私です。

大岡氏が戦争について語った本があったので読んでみました。

2007年に岩波書店から初の文庫化で出されたこの本。大岡昇平さんが見た、体験した戦争が始まる前〜終わるまでのことが綴られています。
内容は、戦後すぐには書けなかったと思われる事も多々ありとても興味深い本でした。

「戦争」(大岡昇平 著 岩波現代文庫 2007年)
image-20150618175308.png
1970年大光社刊、1978年九藝出版再刊


5つの章から成っていて、第1章「その前のこと」では関東大震災、読書歴、小林秀雄とフランス語、京大時代、などが書かれていました。

学生は戦争に行かないで済んだ時代で、徴兵を逃れるために学校へ入り籍を置いていた事などを読むと、家庭環境で人生が大きく変わる時代だったんだと知りました。

第2章「太平洋戦争勃発」では真珠湾攻撃、川崎重工業勤務の頃、教育召集、除隊・出征について書かれています。
日本の造船能力を見てゾーッとした話や、負ける戦争へ行かなければならない心境、暗号係になったこと、60人中20人が残されて前線行きとなり、その20人に入ってしまったことなどが書かれています。

第3章「ミンドロ島」では門司から船でフィリピンのミンドロ島の警備にまわされたこと、米さん(アメリカ軍のこと)がレイテ島の次にあがってきた島だったこと、ビンタもリンチもないという特殊な兵隊体験だったことなど、手榴弾が不発で自殺に失敗したことなどが書かれています。

第4章では、俘虜体験、収容所、終戦、俘虜記が24年に横光賞を受賞して文筆生活が成り立ってきたこと、海外留学、レイテ戦記執筆の背景などが書かれています。

俘虜記は読みましたが、野火、レイテ戦記も読んでみたくなりました。
それぞれの本にも触れられています。

第5章「戦争とは」では、復員者、特攻、愛国心とは、人間の攻撃性、人肉食い、核戦争の理論、戦争体験、戦争と文学 について書かれています。

「なにか事があればひどい目に合うのはまたもやわれわれ国民ではないか。それならと私のささやかな経験を語った、この「語りおろし」を復刊する意味も少しはあるのではないか、なんて錯覚に陥っています。」

「戦争というのはいつでも、なかなかきそうな気はしないんですよね。人間は心情的には常に平和なんだから。しかし国家は心情で動いているのではない。戦争が起きた時にはもう間に合わないわけだ。強行採決につぐ強行採決、なんにも議会には計らないで、重大な外交、内政問題をどんどん休会中に決めてしまう今の政府のやり方を見てると、いつどういうことが行われるかわからない。権力はいつも忍び足でやってくるんです」

原発政策や憲法の解釈など、一部の人がどんどん決めていってしまう。民意を反映していない。
まさに今の世の中と同じではないでしょうか。

印象的で、今の時代にもまさに読んでおきたい一冊だと思いました。

この本を読んでよかった。

良かったらどうぞ

☆☆☆☆☆

最近のお弁当( ̄▽ ̄)
image-20150618175423.png

image-20150618175430.png

nice!(1)  コメント(0) 

今年も半年が経過!15年前と15年後 [日々のあれこれ]

昨日の夕ご飯は、ミートソースのピザトーストでした(o^^o)

子供たちは大喜び♪

ミートソース多めに作っておいて良かった(^◇^;)

ワインを飲み、ワンピースのまま9時に撃沈(笑)

早く寝るっていうのは素敵ですね!
(お肌にもいいし( ̄▽ ̄))


夕ご飯を食べながらだんなさんと話していて、
もう今年も半年・・早いね〜(^_^;)と。

さらに、今から15年前は、何してた?っていう話になり、だんなさんは大学生、私は今の仕事に再就職した年、お互いに今の暮らしは全く想像してなかったという話になりました。

まだオートバイと出会ってなかった私。

オートバイが大きく人生を変えた。

さらに15年後の話になり、娘はハタチ、息子は24歳・・どんな人になっているのかな?

娘は、「バイクに乗って、ミキティさんとタマさんとウシ子さんとママとツーリングに行く」と、パパには内緒で教えてくれました。(笑)
本気なんだ!( ̄▽ ̄)

実現したいなー(≧∇≦)
ハタチじゃなくてもいいんですが。

この15年で私の人生が大きく変わったように、これからの人生にはどんな出会いがあるんだろう。
ワクワクします。

w650には本当に感謝。

話は変わりますが、

15日(月)の朝日新聞夕刊1面に、原爆の図の展示がアメリカで13日から始まったとの記事が大きく載っていました。

実物をダブルで見に行って、渡航費の寄付をしていました。

読んでいて鳥肌が立つくらい嬉しかった。
丸木夫妻もきっと雲の上で喜んでいる事でしょう。

多くのアメリカの人に核兵器がもたらした事実と非人道性を伝えられたらと思います。



先日赤城神社で汲んだ湧き水で淹れたコーヒー

image-20150617033756.png
おいしい!(≧∇≦)

image-20150617033805.png image-20150617033818.png

image-20150617033826.png image-20150617033856.png

美しい日本を走れる喜び、いつまでも・・

nice!(1)  コメント(4) 

ホーンが鳴らない事件と、スペアの電球 [メンテナンス]

先日のツーリングの最中、ホーンが鳴らないコトに気づきました。

こんなの、初めて〜

ウンともスンとも反応ナシ。

急に鳴らなくなること、あるんだなー。

他にも急にウィンカーの球が切れたりしたら困るなー。

σ(^_^;)で、バイク屋さんに相談してみました

ホーンは、シート下のbox内のヒューズは問題なく、おそらくホーンのボタン内の接触の問題
なのでは?と、見ていただいているうちに、無事に鳴りました(≧∇≦)

良かった〜

次回、中もよーく点検してくださるそうです。

ありがたやー

で、コレは何でしょう?

image-20150616121903.png

w650のウィンカーの球です(⌒▽⌒)

image-20150616121939.png image-20150616121944.png

普通の電球じゃなかったんですねーσ(^_^;)

知らなかった〜

194円でした(o^^o)

それから昨日、初めて知った事実

キーのいつも回す反対側に・・

パーキングのpがあって、緊急時にはそこにキーを回しておくと、テールランプが点きっぱなしになるのだとか。

知らなかった〜(⌒▽⌒)

ずっとつけてるとバッテリーがあがるそうなので、ご注意下さいσ(^_^;)

まだまだダブルの知らない事、いっぱいですねー。

今度はウィンカーの球交換を練習してみようと思います(o^^o)

今日のお花

image-20150616122610.png image-20150616122617.png

今日のお弁当
image-20150616122644.png
サバですー(⌒▽⌒)

お弁当夜詰め作戦開始しました♪

nice!(1)  コメント(0) 

オンナ3人、初夏の望郷ラインツーリング(3)日本酒GET★ラスト篇 [ツーリング]

続き(ラスト)です。

ミキティさんが立ち寄ってくれた酒蔵のカフェは、残念ながら夕方から貸切のため営業終了していてお茶はできませんでした。

でも、お酒やお土産が色々あって、アレもコレも買ってしまいました(≧∇≦)

純米酒「谷川岳」、「水芭蕉」この二本は、どちらも美味しかったです(モチロン帰ってからですよ)詳しくは後ほど(笑)

水芭蕉サブレ(酒粕入り)や、こんにゃく、川海苔の佃煮・・・。

どれも美味しかったー!(⌒▽⌒)

サブレが割れないようにプチプチに包んで下さったり、とても親切で温かいお店でした。
このお店、お気に入りになりました。
またぜひ立ち寄りたい場所です。

さてさて、ミキティさんとはーやさん、また誰かとおしゃべりしてる(笑)
不思議と行く先々で会話がありました。

旅先の会話はほのぼのしますね。

レタス畑を走り抜け、涼しいトンネルを抜けて、快走快走。前にも後ろにも誰もいない♪

望郷ラインのビュースポットはいくつかあり、最後のビューポイントに停まりました。

image-20150614230332.png

image-20150614230342.png

景色が良くて、空いていて、お店も人も温かくて、オンナ3人で青空の下、Kawasakiのオートバイで・・・
この出会いに感謝しながら、私は思いました。
もしもこれからの人生で悲しい事があったら、またここへダブルで来たいと。

またひとつ、忘れられない素敵なツーリングが増えました(^.^)

さて、望郷ラインは昭和IC方面へと続きますが、私たちは再び大間々へ戻るため、途中からR62で東へと向かいます。

深い山の中を走る道で、所々道が荒れていたり、斜面に土砂崩れの跡が見られました。
一部落石注意でドキドキしたり。

適度にクネクネしていて、コーナリングの良い練習になりました(≧∇≦)

前を先導してくれた車がいて、有り難かった(笑)

ミキティさんのだんなさんと、ミキティさんと二年前に一緒に走った時はクネクネ久しぶり過ぎて怖くて力が入り、曲がる際の体重移動とかアレコレ考えたり試したりしてすごく疲れた覚えがあります(笑)

その時よりも疲れが少なくて、体重移動とかもわざとしなくても良く、乗り方も自然になってきたのかなあ?とチョッピリだけ成長を感じる事ができました。
いつも一緒に走ってくれるミキティさんのおかげです(≧∇≦)

怖くなく、楽しく走れるっていうことがとても大切ですね。

あと、後ろに車がいないこと(笑)

途中、しゃくなげの湯という気になるスポットを通過。また今度かなー?

長かったR62も終わり、R122を右折して少し行くと道の駅くろほねやまびこです(⌒▽⌒)

ここの駐車場は、傾斜がありますよー

ミキティさんが平らな所に案内してくれました(≧∇≦)さすが!

煮卵二つ入りを皆それぞれ食べて、お茶も美味しくて感動〜(#^.^#)
image-20150615000800.png

そろそろ時刻は4時半。
お土産をGETして帰路につきます。

私とはーやさんは右へ、ミキティさんは左へ。
またね!

朝の大間々駅付近を再び通過して、北関東道の伊勢崎ICを目指します。

途中給油して、5時半頃、高速に乗りました。

高崎JCTで関越道に入り、奇跡的に全く渋滞がなく、一時間程で地元ICへ帰着。
途中ではーやさんと別れて、18時50分頃家に着きました。

到着すると娘が泣きながら抱きついてきて、
近所の人に見られてしまい恥ずかしかった(^◇^;)

おみやげ見る?と聞くと涙がピタっと止まってニッコリ(笑)

しっかりしてるなー(≧∇≦)

こうして、私の大切な貴重な1日は無事に終了♪
家族にも、ミキティさんとはーやさんにも、ダブルにも感謝した1日でした。

本日の走行距離 308キロ

image-20150615000816.png

本日のおみやげ

赤城神社の湧き水2リットル
<びーどろパーク>
おちょこ 2個
グラス 2個
<永田酒造 古新館>
日本酒 水芭蕉
日本酒 谷川岳
水芭蕉サブレ
こんにゃく
塩羊羹
川海苔佃煮
<道の駅くろほねやまびこ>
もろみ(岡直三郎商店)
卵かけ醤油(岡直三郎商店)
味噌

<本日のお酒>

谷川岳は固めのお米を使用しているそうで、
スッキリした和食に合うお酒です
image-20150615000823.png

水芭蕉は柔らかいお米を使用しているそうで、
とってもフルーティーで香りが豊かで甘みがあります。純米酒ですが、純米吟醸酒みたいに気品のある味わいです
image-20150615000832.png

帰ってからも楽しみがたくさんあって、ホント、ツーリングって楽しいですね。

群馬県って大好きだなあー(≧∇≦)


nice!(1)  コメント(8) 

オンナ3人、初夏の望郷ラインツーリング(2)びーどろぱーくとサクランボ狩り篇♪ [ツーリング]


続きです(^-^)

空っ風街道のビューポイントにて(^_-)-☆ 

 032-2_R.jpg

空いていて、なだらかなアップダウンのある気持ちのいいワインディングが続く。

北海道みたいに長~い直線があったりして。

035-2_R.jpg 040_R.JPG038-2_R.jpg

039_R.JPG

気持ちよくて、すれ違うライダーさんも、ピースサインをくれたり!

いいね!!ライダーには最高の道です。

赤城ICを過ぎて、伊熊交差点でR17を右折。

右手に、ダイナミックな利根川の清流を眺めながら快走します。

後閑駅の手前で右折し、突き当りのR61を左折し北上すると3kmほどでびーどろパークに到着(^-^)
ガラスの体験や美術館、レストランなども併設した施設です。

045-2_R.jpg 044_R.JPG

047_R.JPG 

とっても賑わっていました~(^-^) ガラスのおちょことグラスを買って、ソフトクリームで休憩~♪

最初はここでお昼かな?って思っていましたが、レストランはパスして、望郷ラインのどこかでランチでも

っていう作戦になり、出発~♪

R61を戻ると、左に望郷ラインの看板が出てきます。

そこを曲がると、すぐに里山~っていう感じの風景に入っていきます。(^◇^)

少しずつ上に登っていく感じで、絶景のパノラマが広がって・・・・いいところだなー(#^.^#)

結構曲がり角があって、でもちゃんと表示があるのでわかりやすい。

曲がってすぐのサクランボ農園の前でミキティさんがバイクを停めた。

084_R.JPG 085_R.JPG

目の前は田んぼで、水面には山が写り、キラキラと輝いていた。

日本の原風景に出会うと、心がホッとします。

049_R.JPG 

さくらんぼ狩りをすることに~(^◇^)

068_R.JPG 076_R.JPG

063_R.JPG 056-2_R.jpg

 081_R.JPG 077_R.JPG

おなかペコペコだった3人、夢中でさくらんぼ食べまくり~(笑)

甘いのを探して、アレコレ言いながら、パクパク、甘いのや酸っぱいのや色々~(^◇^)

30分で、かなりおなか膨れました~(笑)

もうランチはいいねって(*^_^*)

お土産に辛味大根もいただいて、皆ニコニコです。

で、望郷ラインを再び走り出します。

・・・と、信号を突然左折したミキティさん。???

そこには、和風のお店が。

097_R.JPG

094-2_R.jpg 蔵カフェ?

中へ入るとなんと・・・・

089_R.JPG 090_R.JPG

091_R.JPG 088_R.JPG

日本酒の蔵元「永井酒造」のお店、古新館でした。

 続く



nice!(2)  コメント(2)