So-net無料ブログ作成
検索選択

オンナ二人ダブルツーinぐんま(2)★藍染体験とのこぎり屋根の織物工場♪ [ツーリング]

続きです(o^^o)

個室っぽく仕切られた席のカフェ芭蕉は、それぞれの席に鐘が吊るされていて、お店の方を呼ぶときは鐘を鳴らす。(≧∇≦)

ぐわ〜ん♪

面白いお店(笑)

トイレに行く途中にも銅鑼が吊るされていて
「この銅鑼を鳴らせ」的な言葉が。

ぐわ〜ん♪(控えめに)

思わず鳴らしてしまい、お店の方が、「あら?いま誰か呼んだかしら?」だって〜(笑)
ヤバイヤバイ

とにかく、兎に角、面白いお店でしたo(^▽^)o

ミキティさんが予約してくれた藍染体験ができる施設「織物参考館 紫(ゆかり)」は、すぐ近くです。

IMG_0553.JPG

芭蕉から北へ向かい、最初の信号を右折。
3つ目の信号の先、右手に斜めに道があり、そこでした(⌒▽⌒)

近っ(笑)

レトロな門構えの建物で、レトロなバイクがよく似合う。

IMG_0534.PNG
しかし、観光客が誰もいないっていうのに驚き。

駐車場はオンナ二人で貸切だ。

入口で入場料700円を支払い、素敵なミュージアムショップを横目に中へと案内された。111_R.JPG 095_R.JPG 064_R.JPG

建物の中に入ってびっくり~!

広く明るい室内には、たくさんの織り機が。

そして、ニコニコと藍染めの服を着た係員さんが説明をして案内して下さった。

古代ギリシャの編み機は、すごく原始的で木でできていて、石を結びつけ、石の重みでピンと糸を張って

横糸を通す仕組み。すご~い(゜o゜)

日本のはた織り機は、すご~く大きくて、着物用の反物を織るのに3千本もの糸を張り、準備する。

準備がすごく時間がかかるそうで、準備だけで8割は完成しているんだそうな。

ちょっとやらせてもらいました♪

足で2本の竹を踏み、上糸と下糸を交互に上下させながら、

真ん中に糸を巻いた木をス~ッと投げてキャッチする。

067_R.JPG 

たのし~い!ヽ(^o^)丿

布って、糸からできていたんだな~って、改めて知ることができました。

こっちは、日本一大きい織機。3人がかりで織るんだそうですよ。

070-2_R.jpg 069_R.JPG

ミキティさんが見ているのは、糸を手回しで撚る機械なんだそうです。

ミキティさんも、織物体験♪

084-2_R.jpg

お2人の笑顔が素敵です♪

機械織りでカレンダーを作っていると言う事で、見学させていただく。

すっげ~!!

浮世絵が、写楽が、北斎が、広重が・・・・!!

IMG_0557.JPG IMG_0558.JPG

IMG_0559.JPG

両親へのお土産にと富士山の絵柄を選びました(#^.^#)4枚1000円♪ミキティさんと2枚ずつ。

見学の後は、藍染め体験です。

104_R.JPG

藍という草を、灰などと混ぜて加工し、温度調節をして元気な状態にしておくことが大切なんだとか。

091_R.JPG

ぶくぶくと泡がたっているのは元気な証拠なんだそうです(#^.^#)

私達はハンカチ(大)に挑戦。

輪ゴムで好きなように留めると、そこだけ染まらずに白く残ります。

IMG_0484.JPG 098-2_R.jpg

めっちゃ楽しいぞ~(笑)

体験も終わって、大満足で織物参考館を後にする。

ミキティさんが行ってみたかった後藤織物っていう所が近くにありそうっていうことで、ウロウロ~

のこぎり屋根の建物・・・・?ないぞ~?

近所のおじいちゃんに道を尋ねると、すぐそこだよと教えてくれた。

教会の右側の路地を入って、ウロウロ。戻ってウロウロ。

・・・と、塀の向こう側にのこぎり屋根が見えた!!あそこだ~!!

でも人の家の中??

121_R.JPG

120_R.JPG

どうしよう・・・・

勇気あるミキティさんが、あの~見学させていただけますか?(^。^)って、突撃してくれた。(笑)

すると銀髪の男性が、苦笑しながらも案内して下さり、ぐるっと回っておいでと。

な・・・な・・・なんですか~この素敵すぎる場所は??

112_R.JPG

ググっとぐんまのポスター(2012年)にも登場したこの場所。

人の家の敷地内だったんですね・・・・。

115_R.JPG 116_R.JPG

北側に窓をとり、陽の光が均一に入るように配慮された建物。

鋸屋根は、桐生織物の象徴なのだそうです。

この工場は、戦時中の供出によって解体され、その後復元されたのだとか。

2006年に国指定登録有形文化財として登録され、2007年には国指定近代化産業遺産になり

平成19年にはスピルバーグ監督の映画SAYURIで帯が使われ、衣装部門でアカデミー賞を受賞したのだと、

嬉しそうにお話してくださいました。

高低差を利用した水路を利用した水槽なども見所なのだそうです。(右下の写真)

118_R.JPG 119_R.JPG

私達、なにも知らずにノコノコとアポなしでやってきて、しかも、ご親切に帯の展示してある素敵な建物へ

案内していただきました。

おじゃましま~す(#^.^#)

キレイな帯や、板垣退助の奥さんからの礼状、ハリウッド女優がオーダーしたドレスなど

貴重なモノをたくさん見せていただいて、いっぱい説明して下さって・・・・・

よくよくお聞きしたら、桐生織物協会の会長さんのお宅でした!(゜o゜)

会長ご本人!あわわわわ~  

桐生は徳川家康が戦の時に旗を織り、勝利したことなど、歴史的なことも色々と聞けて感激でした。

IMG_0563.JPG

帯の端切れをお土産に♪(300円)

突然の訪問者にこんなに丁寧に説明してくださるとは感謝です。(バイクで来たというのが良かったみたい。)

さてさて、予定よりも1時間以上オーバーしてしまった私達。そろそろお別れです。

R122をミキティさんは左へ。私は直進。またね!

本当に、こんなに趣味や好みの合う人とめぐり合えてダブルには感謝しきれない。

太田藪塚ICに近づくと、渋滞情報が・・・・

よ~し下道で帰っちゃえ!と、少々心細かったけど渋滞よりはましと、下道で帰宅。

やっぱり夜は地図がみえない(笑)

何とか無事7時20分帰宅。

おかげさまで、今回も充実したツーリングをすることができました。

本当にありがとう。

123_R.JPG 126-2_R.jpg

前回車検以来、4000キロ以上走っていました。

そろそろ、オイル交換しなきゃね。

本日の走行距離 約200km

<本日の出費>

ガソリン    1360 円(セルフ132円/L)10.30L

野菜ミックスサンド 280円 

ホットコーヒーs 100円

醤油特売3本セット 1000円(しょうが、にんにく、きのこつゆ)

シュガーラスク 250円

醤油せん ごま 432円

豚焼専科 412円

薫製チーズ 600円

くるみ餅 617円

ハチミツ 1100円

もろみ1.8L 617円

醤油ソフト 300円 

コーヒー 300円

波打うどん 308円×2個

印度カリーセット 1080円

織物参考館“紫”(ゆかり)入館料 700円

藍染体験ハンカチ大  800円

缶コーヒー 130円

 帯端切れ 300円



nice!(1)  コメント(10) 

オンナ二人ダブルツーinぐんま(1)★大間々~赤城~桐生の民芸カフェへ♪ [ツーリング]

先日の土曜日、w800ミキティさんと半年ぶりのツーリングに行ってきましたo(^▽^)o

行き先は、ミキティさんが提案してくれた群馬県の桐生(きりゅう)市です(o^^o)

ミキティさんは栃木県、私は埼玉県に住んでいることもあり、

群馬県はちょうど中間地点でお互いにそう遠くなく、便利な所です(((o(*゚▽゚*)o)))

桐生は織物の街として歴史がある街。
今回は藍染め体験もできちゃうってことで、とっても楽しみにしていましたp(^_^)q

以下、レポートです♪

《前日 3月27日(金)》
気がつけば、もう三月下旬。早いなぁ〜
ようやく路面凍結の心配もなくなって、今年のツーリングも本格始動p(^_^)q

先週日曜日も、富岡製糸場へのツーリングに行かせてもらい、

またまた明日もツーリングなんて、夢のよう。(独身時代みたい。)

月二回ツーリングのお許しは出たとはいえ、だんなさんには感謝感謝…

感謝の気持ちはお土産で伝えることにして…っと(笑)

インターネットで調べてみると、桐生ウォーカーというサイトがあり、

いい感じのカフェがあるみたい。気になっていたのでとても楽しみ~(#^.^#)

《当日 3月28日(土)》
朝4:50に目が覚めて、5:20まで二度寝する(汗)

あぶないあぶない・・・!

 そーっと布団を抜け出すと、東の空の朝焼けが美しかった。

003_R.JPG

最近、ツーリングの朝は朝食をとらないことにしている私。

物音で娘が起きてしまわないように、細心の注意を払って家を出る必要があるのだ。

予定通り、6時に家を出発!ヽ(^o^)丿

005_R.JPG
にほんいち醤油でもろみを買いたいオンナ二人の待ち合わせは9時に大間々駅。

前回同様、下道で大間々を目指す♪

先週も走った小川町までのR30ルートは、ピンク色の桜?梅?がキレイで嬉しくなる。

途中給油しながらR11→R69で花園IC近くの交差点にあるミニストップで休憩~♪

1時間、気温5℃の中、寝ぼけ眼で集中してきたのでちょっとブレイクタイム(^。^)

30分くらいのんびりコーヒーを飲んで、サンドイッチを食べ、再び走り出す。

ミニストップ前の白鳥飛来地っていう看板が気になるぞ~♪

深谷を抜け、菜の花咲き乱れる上武大橋を渡って群馬県に入る。

本当に下道で待ち合わせ場所へ行けるって幸せ(#^.^#)

赤城駅の踏切を渡れば、もうすぐだ。

醤油やさんの前を通過して、大間々駅へと右折する。どるどるどる~

大間々駅前に停まっているW800が見えた♪ かっくいい~ヽ(^o^)丿

007_R.JPG

↑ミキティさんが撮影してくれました(#^.^#)

 009_R.JPG

 おひさしぶり~!!ヽ(^o^)丿再会を喜ぶオンナ二人。(と、w650とw800。)

iphone/image-20150328210026.png 

早速、9時開店のにほんいち醤油(岡直三郎商店)へ~。

 013_R.JPG 014_R.JPG

去年の7月ぶりだけど、変わらぬ笑顔で迎えていただき、オンナ二人を覚えてくれていた(笑)

あれも、これも、素敵なものがいっぱいで、スタンプカードにいっぱい押してもらえたヽ(^o^)丿

お醤油とかうどんとかおやつとかもろみとかはちみつとかは、食費ってことで~(笑)

もろみは事情により4月いっぱいで販売終了ということで、来月も行かなくちゃ!?って大ショック。

朝イチなので誰も他にはお客さんはおらず、ミキティさんとお醤油ソフトとコーヒー(各300円)でブレイク♪

017_R.JPG

夏に食べたときよりも、濃厚でおいしく感じたのは気のせいかな?

畳でとっても落ち着く空間。ホントにお店の方もあたたかくて素敵なお店です。

時刻は10:30、柱時計がボーンと鳴ってオンナ二人も出発です。

026_R.JPG

お店から南下し、すぐのR353を西へとダブルを走らせる。どるどるどるどる~

このまますぐ桐生にいっちゃうと、すぐ着きすぎちゃうので赤城山の麓にある桜の名所の偵察へ~ヽ(^o^)丿

クネクネと少しずつ登っていく道はまだ冬の顔をしていた。

こっちの方は、4月下旬頃が春なのかな~。

見晴らしのいい場所からは伊勢崎の街が 霞みがかって見えた。

030_R.JPG

時折、ライダーとすれ違うくらいでほとんど車はいない。結構走りやすくていい道だった♪

赤城南面千本桜という、桜並木があると知ったのは、

先日の富岡製糸場ツーリングでもらったパンフレットを見て。

まだ東京も開花してないから下見ってことで~

031-2_R.jpg

どこまでも続く、桜並木~(#^.^#)咲いたら壮観でしょうね~

IMG_0423_R.JPG

IMG_0425_R.JPG

芝桜もスタンバイ中♪ しかし誰もいない。。。もったいないね~。

・・・と、気温が上がってきてインナーやオーバーパンツを脱ぎ、バッグにしまう。

さてさて、桐生を目指します。

まだ準備中の桜並木を北上し、突き当りを左折、左折、左折で大間々へ向かい、

お醤油やさんの通りを右折、すぐ左折で桐生方面へ。

途中、桐生市街地方面の交差点を曲がり損ね、ま、いっか~で直進して、前の車につられて曲がったら

桐生大橋の袂へ出たみたい(笑)

040_R.JPG

IMG_0430_R.JPG

後ろは赤城山かな?

ちょうどいいので、カフェに電話して駐車場の場所を聞いてみることに。

iphoneで初めて電話をかけた私。ガラケーよりも結構話しやすいゾ♪

カフェはここから3分くらいで着く場所だという。

道に迷わなければね!(笑)

・・・で、お約束の迷走~(゜o゜)錦町十字路交差点を間違えてR67へ入ってしまったみたい。

足利方面?。。。おかしいゾ?って3キロくらい走って気づく(笑)

コンビニ駐車場でUターンして、無事R66に戻れて、本町5丁目交差点で左折するはず・・・だけど

信号に交差点名が書いてない!(右側の信号には書いてあったんだけど(^_^;))

危うくまた通り過ぎるところでした。ミキティさんのお陰で曲がれた~(^。^)

最初の交差点を右折すると、カフェの方が出てきてくださって、駐車場を案内してくれた。

(カフェの向かい側で、入り口に段差あり、砂利だけどなんとか停めれた!)

芭蕉(ばせう)というお店です(^.^)

043_R.JPG

棟方志功の壁画があって、坂口安吾もよく来たというお店。

052_R.JPG

045_R.JPG 050_R.JPG051_R.JPG 047_R.JPG

049_R.JPG

民芸調の素敵なお店です♪

甘口の印度カリーにしました(^.^)

 ミキティさんは辛口の馬小屋カリーセット

057_R.JPG

058_R.JPG 059_R.JPG

すごく素敵なお店なのに、すごく空いていて、びっくり。ゆっくりお話できました~♪

061_R.JPG

さてさて、食事の後は、藍染め体験のできる施設へと向かいます。

ここでまた、驚きの体験がオンナ二人を待っていました。

続く~♪

 

 


nice!(1)  コメント(2) 

無事カエル(o^^o) [ツーリング]

今日は、ミキティさんと久しぶりのオンナ二人ダブルツーでした。
大間々〜赤城〜桐生へ行って来ましたo(^▽^、)o

お醤油屋さん、赤城南面千本桜の下見、迷って迷って桐生のカフェ、藍染体験、ラストの大どんでん返し(笑)

盛りだくさんのツーリングでしたo(^▽^)o


オール下道で
とても楽しかったです(o^^o)

やっぱり、オンナ二人ダブルツーはいいなぁ♪

レポートはまた改めて♪(⌒▽⌒)

image-20150328210014.png

image-20150328210026.png

image-20150328210035.png

image-20150328210107.png

image-20150328210118.png

nice!(0)  コメント(4) 

ウッドデッキその後★レザーのスマホケース [木の家つれづれ]

今朝のウッドデッキです(o^^o)

image-20150327210422.png image-20150327210435.png image-20150327210445.png

はげたマットブラウンの上からクリアーを塗ったので、どうなるんだろう?って心配でしたが…

いい感じ〜(≧∇≦)

頑張った分、喜びもひとしおですo(^▽^)o

こんな感じなら、これからも頑張れそう♪

初めて洗って乾かした刷毛は、また使えそうです。でも筆洗い用の液は臭くて、苦手です〜(>_<)

iphone6を透明ケースに入れていましたが、なんだか落ち着かなくて、革のケースを買いましたo(^▽^)o
すごく便利で、持ち歩きやすくて気に入ってますp(^_^)q(カバンに放り込めるし♪)

image-20150327211825.png

今日買ったお花 ランタナ♪
ランタナって、とても丈夫で次々とお花が咲くかわいい子なんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

image-20150327211919.png

気づいたら、イタリアンレザーと、熱帯アメリカの花、
どちらも同じ色(((o(*゚▽゚*)o)))

たまたまだけど、オレンジ系の色を選んだのは何か意味があるのかな?って気になり、調べてみたら、橙色にはこんな効果が。

食欲を増進させる(^◇^;)→これはヤバい(笑)

賑やかさを感じ陽気な気分になる→これはいいね!

エネルギーと開放感を与える→いいね!

整理整頓ができる→そういえば最近やっと整理整頓を始めて、楽しくなってきた(汗)

親しみが生まれ仲間意識を高める→誰とかな?

緊張を和らげ力を出せる状態にする→仕事も遊びも上手くいきそう!

そういえば、ラナンキュラスもオレンジ色

image-20150327213616.png

色からパワーをもらっているんだなぁ〜(≧∇≦)


大根を一本干したらこんなに縮んでびっくり!

image-20150327214043.png

ほとんどが水分なんですね。

明日は、久しぶりにミキティさんに会えそうです(o^^o)

どるるん!

では、おやすみなさーいo(^▽^)o


nice!(0)  コメント(2) 

毛糸deミニ巾着♪ [手仕事]

最近、ハマってるミニ巾着作りp(^_^)q
image-20150326210227.png
中にお菓子を入れて、プチギフトに♪
お別れする方々に渡してご挨拶o(^▽^)o

バレンタインのお返しにも作ろうかな
(o^^o)
もうだいぶ過ぎちゃいましたが(^◇^;)

《編み方》
(近藤さんの手紡ぎの毛糸使用)
8号かぎ針で鎖編み11目編む。
鎖を囲むようにこま編みでぐるぐる編んでいく。
希望の高さまで編んだら、長々編みで一段編む。
鎖編み30目を編み、長々編みの隙間に互い違いに通して結ぶ。
お花を編む。→輪の作り目で6目こま編みする。
三目鎖編みしたら隣の目にこま編みして繰り返す。
お花と鎖を糸でとじる。

出来上がり〜(≧∇≦)

image-20150326210219.png


スカートは来年の冬に持ち越しです(((o(*゚▽゚*)o)))



nice!(0)  コメント(2) 

オンナ二人、初めましての富岡製糸場ツーリング(2) [ツーリング]

久しぶりに200キロくらい走ったので、
昨夜から内ももが筋肉痛なピら手です(^◇^;)

あ、そうそう、ツーリングでニーパッドを着けるようにしたら、
バイクの振動からくる疲れが軽減されたように感じています。
足長効果もあり、ニーグリップがしやすくて気に入ってますp(^_^)q

では前回の続きですo(^▽^)o

峠じゃないけど峠の釜飯を平らげ、お土産を物色しながらバイク駐車場へと戻ります。

かりんと饅頭のお店が何軒もあり、
私達は一番富岡製糸場に近い所の酒屋さんでかりんと饅頭をGET♪(^O^)/

妙義山 もね(≧∇≦)(※日本酒)

このかりんと饅頭が、おいしくてヤバかった…!
(10個入りがその日のうちになくなりました)
妙義山とのコラボがまたヤバいくらいに、絶妙でした〜o(^▽^)o
(モチロン、お家に帰ってからですよ♪)

さてさて、バイク駐車場から来た道を少し戻って「道の駅甘楽」を目指します。

富岡製糸場の入り口に続く道を東へと左折し、
次の信号でR46を南へと右折します。

道の駅甘楽は富岡製糸場から割とすぐで、道なりにありました。(2キロちょいくらい?)
image-20150324151739.png

着いてみて驚いたのが、敷地内に古民家がある!江戸時代に名主を務めた松井家を移築復元したもので、建築年代は江戸中期、この地方の農家造りなのだとか。

image-20150324151038.png
ダブルを探せ〜o(^▽^)o
中は広い土間、厩、米俵などがあり、靴を脱いで上がることもできました。

image-20150324151403.png
米俵って、初めて見たかもしれない…

image-20150324151412.png

渋すぎます〜(≧∇≦
い、石の上に柱が!すごい!
昔の家って、すごいな〜
image-20150324151341.png

道の駅の中の農産物コーナーがまたスゴイ!
はーやさん、カゴを持ってマジ顏でお買い物o(^▽^)o

私も、ここで生いも玉こんにゃく、きゅうり、麦味噌、田楽味噌、八頭の子をGET♪(^O^)/
八頭の子は、蒸して、田楽味噌で食べたらたまらない〜

GETしたアイテムをバイクに積んでいると、おじさま(自称おいちゃん)に話しかけられた。

おいちゃんもバイクに乗っていて、ちょっと何を言っているか聞き取りにくかったけど、
バイクが好きなんだということはわかった。(笑)

おいちゃんに見送られ、道の駅を後にする。

小幡の街並みはすぐ左手だったけど、ものっすごく左に出にくい駐車場で、断念(笑)。
仕方なく右に出てみた。

さらに、右、右で、何とか小幡に出られたゾ♪o(^▽^)o

石畳沿いに水路があり、歴史を感じる佇まいの建物が並んでいて、素敵な感じ♪

image-20150324155031.png image-20150324155042.png

iphone/image-20150323205500.png image-20150324155101.png
バイクを停めた駐車場の前にある民俗資料館も赤煉瓦のクラシカルな雰囲気♪

…と、後ろの車がクラクションを鳴らしてきた。

私の怪しすぎる運転に腹を立てられた?
(>_<)どうしよう!

…と思ったら、さっきのおいちゃんで、ついてきちゃったみたい(^◇^;)

しかも、着いて行ってもいいでしょ〜って、懇願して来た!(^◇^;)

ダメです。(笑)

しばらく車で着いてきたり、uターンして追いかけてきて、マジで焦るオンナ二人。

やっと諦めてくれたみたいで、胸をなでおろし、小幡の街並みもそこそこに、帰路に着く。


日本の原風景っていう感じの集落を駆け抜け、駆け抜け、駆け抜け…
気持ちのいいワインディング…

あれれ?山に向かってる!?

地図を確認すると、どうもR46富岡神流線を南へ南へと来てしまったみたい。
あちゃー(^◇^;)このまま進むわけには行かなそうな山深さ。

はーやさん、ごめーん(汗)

だけど、間違えなかったら、来ることがなかったであろう集落。
いつも道を間違えては素敵な場所を発見しているかも(^_−)−☆

もと来た道を戻って、無事に吉井ICに辿り着いた。

…が、なんと電光掲示板に

藤岡ー嵐山小川 25km渋滞 70分
嵐山小川ー鶴ヶ島 12km 50分

マジかーーー( ̄◇ ̄;)

藤岡JCTの傾斜した辺りでノロノロ〜
足がつかなくて右にパタッて倒れそう(笑)

誰だ〜傾斜した高速作ったのは!やめて欲しい(泣)

会話できるくらいに完全に止まる事が続き、ウンザリして
次の本庄児玉ICで降りちゃったo(^▽^)o

で、下道はそれほど混んでなく、
初めての本庄児玉下道ではあったけど、何とか無事に戻って来れて
途中コンビニで休憩♪

iphone/image-20150323205519.pngiphone/image-20150323205531.png

寄り添う2台♪かわゆい。

越生を過ぎる頃には、一番星と、細く繊細な月。
1日、たっぷり走って遊んだねー。バイバーイ(^o^)/

よく考えたら、朝の6時から夜の6時過ぎまで、ずっと一緒で
走ってしゃべって食べて観光して…

初めましてなのに、こんなことができちゃうって、
やっぱりブログとバイクってすごいなぁ〜(≧∇≦)
と改めて思いました。

そして18:40帰宅。
iphone/image-20150323205542.png
本日の走行距離は195キロでした。

娘が縁側に飛んできて、「おみやげある〜?」
あるよ〜(≧∇≦)
iphone/image-20150323205556.png
子供たちも楽しい1日を過ごせたのか、いい顔をしていた。
(アナ雪の本を買ってもらったらしい)
良かったねo(^▽^)o

何事もなく、無事に帰宅できたことが何よりの達成感♪
ツーリングは楽しいけれど、帰りの渋滞だけがネックで…
でも、本庄児玉から下道で帰れるとなれば、これからのツーリングでも少し気が楽かな?
(明るいうちに帰れれば、ですが(^_^;))
小幡は素敵な雰囲気で、見所もたくさんありそうで、またゆっくり行きたいです♪
はーやさん、だんなさん、子どもたち、どうもありがとう!
またよろしく!(#^.^#) 
<本日の出費>
パンケーキ 420円
カプチーノ 195円
缶コーヒー 110円
富岡製糸場入場料 500円
釜飯セット妙義 1512円
かりんと饅頭 1500円くらい
妙義山 400円くらい
きゅうり 185円
小玉こんにゃく 324円
八つ頭の子 130円
轟みそ1kg 650円
おでんみそ 330円
高速代 490円



nice!(5)  コメント(6) 

オンナ二人、初めましての富岡製糸場ツーリング(1) [ツーリング]

久しぶりのオンナ二人ツーリングは、

初めましてのはーやさんと富岡製糸製糸場へ行って来ましたo(^▽^)o


はーやさんは、ミチルさんと同じブルーのエストレヤに乗っていて、

昨年の6月にバイクデビューしたのだそう。

はーやさんにとって、初めての女子ツー♪(^O^)/
さて、どんなハプニングが?いえいえ、どんな感動が?

以下、レポートですo(^▽^)o


<先日のこと>

はーやさんのブログで紹介されていた蔵カフェ、行って見たいな~ってコメントしたところ、

日曜日ならOK!とのことヽ(^o^)丿

ではでは、早朝出発でウロウロしてま~すって書き込みしたら、

なんと、富岡製糸場に行ってみたい!とのお返事が。(笑)

この時点で、蔵カフェ計画はぶっ飛んでいきました(^.^)

私も行ってみたかったんですよね。富岡製糸場。一人で行こうかと思っていたけど、一緒の方がきっと楽しい!

<当日>

4:50起床。

子どもたちを起こさないように、そ~っとそ~っと用意をして6時に出発!

iphone/image-20150323204712.png

気温は5℃。まだまだ朝は冷えこみます。

下はあったかタイツに革パン、膝にニーパッドをつけて、オーバーパンツ♪

上は、ヒートテックにウールの長袖、ウインドストッパーに綿入りインナー、革ジャン♪

完全なる冬装備ですp(^_^)q

待ち合わせのお店に着くと、はーやさんが登場♪

初めまして(#^.^#)~♪(朝の6時過ぎですが。笑)

バイクじゃなきゃ、初対面の人とこんな時間に待ち合わせないよね。

iphone/image-20150323204720.png

とっても優しそうなはーやさん。出会えたことに感謝♪

(しかも、こんな朝早くから(^◇^;))

早速作戦会議です。富岡製糸場まで下道でいってみよう!
iphone/image-20150323204740.png

とりあえず、ツーリングマップル47ページ右上の円良田湖(つぶらだこ)まで行ってみよう!

R30を北上し、小川町の手前でチョイチョイっと曲がってR254に出る。

道は空いていて、ところどころに春の花々が彩りを添えている♪

末野陸橋の先、末野で右折するはずが、通り過ぎちゃって、次の信号で右折する。(^_^;)

踏み切りを渡ってすぐにまた右折。ふぅ。戻れた~ヽ(^o^)丿

で、その道R349がとっても素敵な道で!

2015-03-23T21_31_20-cdc43-2.jpg

2015-03-23T21_30_42-434de-2-3.jpg

もう、2人して感激~(^_^)

鶯が鳴き、竹林が萌えて、梅が満開で~♪

春爛漫♪

突き当りを右折すると道が細くなり、ブラインドカーブに。

結構車が通る。どうもこの湖は、釣りスポットらしいぞ。

通ってきたのはこんな道。

iphone/image-20150323205008.png iphone/image-20150323204828.png

赤丸の所、これが観光トイレ??って焦ったけど、違いました。(笑)

円良田湖ヽ(^o^)丿

iphone/image-20150323204813.png

湖畔に座って、休憩~。静寂が心地いい。

さてさて、出発しましょう。

円良田湖から先の道は空いていてきれいな道でとてもいい道でした。

再びR254に出て、ひたすら富岡を目指します。

到着~ヽ(^o^)丿

image-20150323204959.png
富岡製糸場には駐車場がないそうで、周辺にある駐車場を利用します。

無料のバイク駐車場があって、停めさせてもらいました。

富岡製糸場に到着♪

image-20150323205039.png

このレンガの建物は東繭倉庫といい、明治5年のもので、乾燥させた繭を貯蔵した場所です。
image-20150323205048.png

建物は、木で骨組みを造り、柱の間に煉瓦を積み上げて壁をつくる

「木骨煉瓦造」という工法で、日本の瓦職人が焼いた煉瓦を下仁田町の石灰で作られた漆喰を使い、

礎石には甘楽町小幡から切り出された砂岩が使われたそうです。

紹介ビデオを見た後は、繭からの繰糸体験♪

結構楽しそう~ ↓はーやさんです♪

image-20150323205053.png

お湯の中には30個の繭が浮かび、右手で混ぜながら、左手で糸を巻いていきます。

繰糸場も中を見学できます。
image-20150323205112.pngimage-20150323205147.png

image-20150323205158.pngimage-20150323205208.pngimage-20150323205217.png

繰糸場は、トラス構造と言う、従来の日本にはなかった建築工法で、

柱がない広い空間に光がたくさん入ってきます。

そうか、昔は電気がなかったんだな〜

現在は、昭和40年代以降に設置された自動繰糸機が保存されています。

このほかにも、見所いっぱいな富岡製糸場、桜の咲く頃にはすごく素敵だろうな〜(^ν^)

image-20150323205232.pngimage-20150323205239.pngimage-20150323205257.png

出てすぐの場所にあったおぎのやで釜飯をいただきました~(#^.^#)

image-20150323205317.png
妙義セット 舞茸天ぷらがついてて、すごいボリューム!

1時には釜飯が完売していました。



さてさて、この後は、どうしよっか?

来る途中にあった小幡の城下町って気になるよね!?

行ってみよっか~?

と言う事で、再びオンナ2人のツーリングは続きます。

この後、やらかしてしまいました(^◇^;)

続く




nice!(1)  コメント(0) 

初めましてのツーリングに行って来ましたo(^▽^)o [ツーリング]

今日は、以前からブログにコメントいただいていた青エストレヤの女性ライダー、はーやさんと、富岡製糸場と小幡の城下町へ行って来ましたo(^▽^)o


色々ありましたが、楽しかったですp(^_^)q

レポートはまた、別途書きたいと思います♪




image-20150322211722.png

image-20150323060627.png

image-20150322211929.png

image-20150323060633.png



nice!(0)  コメント(4) 

初めてのウッドデッキ塗装★今日GETしたスグレもの [木の家つれづれ]

今日はちょっと微妙なお天気でしたが、夕方からウッドデッキのペンキ塗りをしました(^_^)v

午前中は、子どもたちとホームセンターへ。

油性ペンキ塗り用の刷毛を3つと、刷毛洗い用の溶剤、網戸の網とパッキン、ローラーなどを買いましたo(^▽^)o

網戸が、子どもたちが寄りかかって破れていたので、外そうとしたのですが、はずれない…
(⌒-⌒; )

ドライバーで上部のネジを緩めると、外れ防止のストッパーが下がる仕組みでした。

網戸をはずしたら、いよいよスタートですp(^_^)q



image-20150321205718.png

image-20150321221329.png

image-20150321205817.png

image-20150321205916.png

image-20150321205959.png

image-20150321210023.png
完成〜(((o(*゚▽゚*)o)))

子どもたちが意外に上手に塗ってくれてかなり助かりました。

念のため二缶買ったペンキでしたが、一缶で間に合いましたo(^_^)o

見違えるよう!

はじめに塗られていた色は、ブラウンだったので、はげてしまった部分がかなり目立ちましたが、クリアーのペンキを塗ったら気にならなくなりました。
乾いたらどうなるかな?
ちょっと楽しみです。

image-20150321210609.png

息子のリクエストで、天草を煮てところてんを作りました。
さいの目切りで黒蜜きな粉がお気に入り♪

image-20150321210630.png

夕ご飯はスパゲティーミートソースでした♪
image-20150321210646.png

image-20150321210654.png
ミートソースはケチャップとソースとコンソメで味付け。玉ねぎを少なめにしたらいい感じでした(o^^o)

大鍋でパスタを茹でながら、ブロッコリーも一緒に茹でて、サラダに♪
時短ワザ、大好き〜(((o(*゚▽゚*)o)))

今日の一番のヒットは、ホームセンターで見つけたこちら

書類の分類ケース♪(^O^)/
image-20150321215126.png

image-20150321215235.png

アコーディオン式に開くので、クリアファイルなどに入れた書類を分類して収納できます♪

とりあえず、古い書類を山ほど捨てて、分野別に。
元々、クリアファイルに分けて入れてはいたものの、探しにくいので悩みでした(⌒-⌒; )
これ、最強です〜

暖かくなり、花も喜んでいますね(≧∇≦)

image-20150321215741.png

image-20150321215758.png

image-20150321215807.png




nice!(0)  コメント(0) 

晩酌セットと丹波栗★So-netブログアプリ [うまいもの]

高麗豆腐のざる豆腐についてくるざるに、あれこれ入れてみたら、いい感じの晩酌セットができました(≧∇≦)

image-20150321052954.png
どこの呑み屋?って感じ(笑)

最近子どもたちが、冗談で中身が空っぽの枝豆をさりげなく混ぜてくるので騙されちゃう。


先日、越生梅林の屋台で丹波栗の焼き栗が売られていて、試食したらおいしかったのでお値段を聞いたら5粒で500円と言われ、即退散しました(笑)(^◇^;)

伊勢丹価格なんだとかっていうことでしたが…

驚きました(汗)

冷凍してあった大量の丹波栗を、同じように焼いて見ようと、焼き芋鍋で焼いてみたら、爆発しました(;゜0゜)ヒエ〜

焼き芋焼き器で栗はダメですね(^◇^;)

慌てて圧力鍋に変更(笑)

10分ほど茹でて、圧力が抜けたら魚焼きグリルで焼いてみた。

image-20150321054034.png

半分に切って、スプーンですくって食べてみたら、…ヤバい〜

全然パサパサしていなくてしっとりとなめらかで、とても甘い♪(^O^)/

50個はあったかと思われた丹波栗、子どもたちも奪い合い(笑)

おいしいものってわかるんだなぁ

今日はウッドデッキのペンキ塗りをしますo(^▽^)o

話は変わりますが…
ガラケーの時、So-netのブログ更新をメールでよくしていたのですが、iphoneでしてみると、何故か写真が横向きになってしまい、修正が面倒だな〜って検索をしてみたら、So-netブログ用のアプリがありましたo(^▽^)o

これが、超便利〜

保存してある写真から選べるし、メールみたいに5枚までじゃなく、いっぱい載せられる。

ちょっと感激でした。

これでまたブログ更新が楽しくなりそうですo(^▽^)o

解説はこちらです♪(^O^)/

http://blog-help.blog.so-net.ne.jp/iPhoneApp_index



nice!(0)  コメント(0)