So-net無料ブログ作成

秋のケハイ [日々のあれこれ]

おはようございます

最近、朝涼しくて(寒くて)4時とか5時に目が覚めてしまいます(*^_^*)

朝は空気が澄んでいて気持ちがいいですね♪

朝起きるとまず外の空気を吸うのにはまってます。(笑)

緑がいっぱいになってきました。

ゴーヤちゃん
130830_0541~01.jpg
一株でこんなに!
130830_0540~01.jpg
一株でちょうどいいです。(笑)
去年は二株でしたが、ゴーヤを食べきれず…

実家にプレゼントして喜ばれました(^o^)

ナンテンです
130830_0539~01.jpg真っ赤に紅葉しますよ
ぐんぐん大きくなって、追い抜かれました(笑)

子どもたちが赤い実をとったりして喜びます

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

絶景を走る夢 [バイクに関する本]

2002年に出版された須藤英一さんの日本百名道という本を愛読し、
ツーリングの参考にさせていただいている私です。

今は育児中でなかなかツーリングに行けないのですけど
いつかはダブルちゃんとここを走ってみたいなあ~

なんて思いながら眺めて妄想しています。(笑)

走りたくなる道がいっぱいの素晴らし~い本なんですよ。(*^_^*)

ふと最近、須藤英一さんのウェブサイトをお邪魔してみると…

なんと、新しい本が何冊か出ていました!
わーい(^o^)

普段めったに本を買わない借りる派の私ですが、この本は買わねばと、
早速注文。

今は送料無料で郵便ポストに届けてくれるお店もあるんですね。
びっくりしました。

昨日届いたのが、「日本絶景街道」という本です(^o^)

130829_2206~01.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

安全で安心な木の家 [木の家つれづれ]

家作りで実感した事は、乳幼児に優しい家は、高齢者にも優しいという事です。

実は、結構家の中には危険がいっぱい。
例えば、リビングが二階だったら、乳幼児や高齢者は登り降りするだけで危険が伴います。
家庭内の事故は、階段やお風呂で最も多いとか。

都心では二階リビングも採光のためにやむを得ない事もありそうですが…

もし自分の親を招いても階段が登れなかったり、将来は自分が登れなくなる事も充分ありえそう。

ましてや乳幼児を抱えて階段を登って降りて…朝寝ぼけている子供を抱えて・・・
絶対に転びます私(笑)

リビングと和室(今は家族の寝室)を一階にすることでバリアフリーになったと思います♪

また、小さい子供はちょっとした段差に弱いんです。びっくりするほどに。
これは同様に高齢者にも言えるのではないでしょうか。

お風呂場の入り口に段差があって、転んだら…
滑ったりして危険ですよね。
高齢者の場合は大ケガにつながりそう。

幸い我が家のお風呂は脱衣所と全く段差がないタイプにしていただきました。
安全でとても良いですよ。

それから、感激したのが…柱の面取りをしていただいた事です!

子供が小さいと、平らな所を歩いてもしょっちゅう転びます。
転んだ先に、柱の角があったら…!
間違いなく、タンコブか、流血するでしょう。

実際、子供たちが転んでテーブルの足の角に頭をぶつけたりするので、
テーブルの足にプチプチ(エアパッキン)を巻きつけたりしていたんです。(笑)

そんなこともあり、要望として柱の角ができるだけ丸いようにお願いしていました。
完成した家の柱は、面取りがされていて、優しい感じになりました。
DSC_0043.JPGこれなら心配ないですね(^o^)
(この柱の仕様はM設計のMさんいわく、この柱の仕様の家は日本に二軒目なんだとか…)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

柳宗理の鉄鍋で作った餃子と曲げわっぱのお弁当 [日々のあれこれ]

昨日は餃子でした♪
130828_1941~01.jpg
我が家はみんな餃子が大好き♪

お気に入りの柳宗理の鉄のフライパンで作りま~す(*^_^*)
130828_1843~01.jpg
このフライパンを手に入れてから、餃子が得意に(笑)

フライパンにごま油を入れて火にかけたら、
130828_1921~01.jpg
お水を入れてフタをして
パチパチしてきたら、フタを開けて水をとばし
130828_1924~01.jpg

フライ返しをフライパンと餃子の間に入れてはがしたらお皿をかぶせ…

いざ、勝負!
エイ!っとひっくり返して
130828_1929~01.jpg
わーい(^o^)おいしそう
いただきま~す♪


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

公道デビューからお世話になりっぱなしのショップ♪ [バイクのはなし]

これは、あるバイクショップとの出会いで人生が変わった一人の女性の実話です(*^_^*)

教習所では、バイクの路上教習がないので、免許を取ったら自分で車社会に飛び込んでいかなくてはなりませんよね。

それは私にはすごい試練でした(笑)

車の免許より先にバイクの免許を取ったし、
原付バイクで道の端っこを走ったくらいしか経験がない状態。
トラックとかタクシーとかが怖い!

身近にベテランのバイク乗りの方がいれば別ですが、私の場合、全くいませんでした。

そんな私に、バイクの乗り方や、マナー、コツ、気をつける事、危険ポイントなどを丁寧に親切に教えて下さったのが、
今もお世話になっているショップの社長さん(Kさんと呼びますね)や、皆さんでした。
エストレアが私の公道デビューしたバイクだったのですが、かなり不安で相談してみると…

まず納車の日。
KさんのバイクZRXの後ろに乗せていただいて、走り方や注意点など教わりました。

自宅までのルートや駐車スペースをKさんと確認。

さらに、お店に戻って、初の公道デビュー!
Kさんは後ろからついてきてサポートして下さいました。

その後も何度か一緒に走って下さって、すいている早朝に奥多摩まで走って下さった事もありました。(超疲れてるのに…)

その時私は人生初の峠道ツーリングで、ギアチェンジの難しさとか、コーナリングとかで必死だったのですが…

ミラーで確認しながらゆっくりと先導していただきました。

※特別指導です。(笑)

奥多摩を走ると、途中から山梨県に入るのですが、その時、山梨に来ちゃった事にびっくりして感激したのを思い出します。

あの時から、私にはバイクがあればどこへでも行けるという喜びを知ってしまったんです♪
(親には内緒でしたが)
ある時Kさんは、私のバイクがトラックに幅寄せされているのをミラーで見て、
バイクを降りてトラックの方に抗議して下さったり…。
(私は幅寄せされていることすら気づいていませんでした)

本当に色々と助けていただきました。

そうして、お店の初心者ツーリングに参加させてもらうようになり…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ダブル乗りの女性が増えている!? [バイクのはなし]

にほんブログ村に登録してから、女性ライダーのブログがいっぱ~いで、
びっくりしたのですが、さらに検索などの機能もあって、ダブル乗りの
女性のブログなども発見!

実はダブル乗りの女性、着々と増えているようです!
わーいヽ(^o^)丿

今のとこ、にほんブログ村経由で発見したダブル乗りの女性は、

w800(黒・カフェレーサー)→栃木県のお方
w650(黒?)→三重県のお方
w400(赤)→福岡県のお方
w800(赤)→東京のお方
です!

それ以外に、私のブログを見てくださっていた、w650(エンジ)→熊本県のお方、
それからいつもお世話になってるショップで、w650(白)→東京か神奈川?のお方、
そして、私のw650(赤×ゴールド)→埼玉

合わせて、今のとこ、7人になりました!
・・・といっても、ただ、発見しただけなんですけどね。(笑)

どのダブルも、どの女性もカッコいい!
女性で、ダブルとの生活を楽しんでいる姿を見るととっても嬉しくなります♪
もっと、ダブル乗りの女性を見つけた~い!(*^_^*)

ダブル、ホントに渋くて好きです♪
MY w650.jpg
なかなか乗ってあげられないけど、これからもよろしくね~!

女性ライダーブログランキング参加中! ポチっとしていただければ幸いです にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

家づくりに大いなるヒントをくれた本 [木の家つれづれ]

急に涼しくなりましたね♪爽やかな秋の風が吹いていますね(*^_^*)
130826_0732~01.jpg
今日は紫のあさがおが咲きました。

家づくりについて読んだ中で、とても良かった本がコチラの本です↓
130826_1238~01.jpg
納得の間取り日本人の知恵袋(吉田桂二 著・講談社)

この本を読む事で、日本の古くからの知恵と、アイデアをたくさん得ることができました。

初めは、本気で古民家に住みたくて、友達には笑われたけど、色々と調べたりしました。

現実的には無理であきらめたんですが、やっぱり和の暮らしの良さに惹かれていました。

だんなさんも息子も江戸が大好きなこともあり…(笑)大の鬼平ファン!

本を読んでいて、ヒントになる事は何でもノートや手帳に書き込んでいたのですが、

このメモが後ですごく役に立ちました。

設計の前に出す要望書があって、そこには結構具体的に書けたからです。
例えば、
・リビングに自然に家族が集まって、かつお互いに好きな事をしているイメージ
・部屋を細かく仕切らずに、引き戸で分けて多目的に使いたい
・土間や納戸が欲しい
・縁側が欲しい
など…。

こんな漠然としたイメージがあった時、M設計のホームページに出会い、
隅々までホームページを読んだ時、この人ならきっと分かってもらえるに違いない!と確信しました。

この本のおかげで具体的なイメージができ、方向性が確定したおかげでした。

オススメなのでぜひ読んでみて下さいね♪

住まいブログランキング参加中
↓ぽちっとしていただけたら幸いです(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

透ける水着にご用心 [日々のあれこれ]

明日から小学校が始まります。

今日は宿題を終わらせたごほうびで、子どもたちと屋内プールに行ってきたのですが…

久しぶりに引っ張り出してきた私の水着が劣化していて…

プールで大変な事になり、かなり恥ずかしかったです。

更衣室で、ウエストあたりの部分が透けているような(気がする)のに気づき、
背中も上の方が透けているような…。

まあ、少し子どもたちに付き合うくらいだし。
と思ったのが間違いで・・・

娘がちびっこ用のウォータースライダーにはまり、
何回も一緒に滑る羽目に。
これが結構楽しい(笑)

摩擦で水着が破れるのでは?と心配でしたが、
娘にせがまれるままに何回か滑り、

息子を担当していた旦那さんが来た時、水着の事を伝えて、
さりげなく目視してもらったところ…

「…やばいよ!」
といわれ(泣)

慌ててさりげな~く更衣室に戻ると、かなりの透け感が(苦笑)

あきらめてソッコー売店で水着を新調したのはいうまでもありません。
(8000円くらいしました)
水着の劣化にはご注意下さいね(^o^)

気を取り直し、帰りに、杉の木の板を購入♪
130825_1809~01.jpg
家に使われているのと同じもので、
ずっと欲しかったんです。

今だけ、夏休みの工作用に地元で手に入るので、息子と一緒にget♪

一枚200円で、棒状は一本50円です。
130825_1810~01.jpg
これで何を作ろうかな~(^o^)
考えるだけでワクワクします♪


ナチュラルライフブログランキング参加中
↓ぽちっとしていただけたら幸いです(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木のお風呂場と、本日の収穫と、卵不使用のカップめんのこと [日々のあれこれ]

昨日はすごいゲリラ雨で危機一髪でした。

子供たちはだんなさんとずぶぬれで帰宅・・・
帰宅後はすぐシャワーをするのが最近の定番です。

130823_2041~01.jpg
木にはアロマ効果やリラックス効果があり、
木の香りがするお風呂が一日の疲れを癒してくれます。
(なかなかゆっくりは入れないんですが・・・)

子供たちも、木に囲まれたお風呂が大好き♪

木は湿気を吸ってくれるので、お風呂場の湿気も少ない気がします。


野菜たちは軒下にいるために無事だったみたいです(*^_^*)

本日の収穫
ミニトマト、シシトウ、ゴーヤです♪
130824_1126~01.jpg
収穫しているあいだ、七カ所蚊に刺されました。


先日偶然にも、だんなさんがスーパーにて卵が入っていないカップめんを発見!

しかも、ポケモン!

娘は、人生初のカップめんに感動♪
ポケモンファンの息子も大喜びでした。

卵が入っていないカップめん、なかなかないんです。
考えてくださった方に心より感謝します。

130824_1408~01.jpg
キャラクターの具がかわいい?

お陰さまで、初めて家族でカップめんを食べることができました♪

娘が生まれつき卵アレルギーで、現在も食生活では完全に除去しています。
保育園でも、完全除去して対応していただいているのですが、
お陰でアトピーの症状もほとんど見られなくなりました。

アレルギーにも色々なレベルがあり、人によっては命に関わるアナフィラキシーという
ショック症状を起こす場合もあります。

娘の場合、そこまで重いアレルギーではなく、
うっかり食べても、かゆくなったり、顔や背中、体の皮膚が赤くなる程度ですが、
卵除去生活はまだまだ続きそうです。

ナチュラルライフブログランキング参加中! ポチッとしていただければ幸いです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

完成見学会のススメ [木の家つれづれ]

130819_0802~01.jpg家を建てる前に、木の家の見学には三回行きました。

一回目はOMソーラーシステムを使ったモデルルーム見学で、家族で行きました。
申し込みなどしないで行ったせいか、相手にされず
(というか、自由に見させていただきました!笑)

ここでは、お風呂に感激しました。
壁や天井一面に木で囲まれたお風呂です。

脱衣所や洗面所も木がふんだんに…。

二回目は、多摩の木を使って作ったという、都内の設計事務所の設計した家の完成見学会に一人で行きました。

事前に申し込みました。
ここでは木張りの天井にほれぼれしました。

坪50万と言われ、意味がよくわからなかったのを思い出します。
(一坪あたりの予算の目安のことでした。)

完成見学会はたいてい無料で参加できるので、
これから建てる方は、ぜひ色々行くと良いと思いますよ♪

夫婦で行けば共通の認識ができたり、色々なアイデアが湧くと思います。
三回目は私たちの設計をお願いした設計事務所が設計した家の完成見学会に誘われ、家族で行きました。

大変大きなお家で、格差を体感(笑)

具体的なイメージがわきました。

実際に見てみると、小さな(幼児くらいの)子どもがいる家と
大人の家では、家に対する考え方もだいぶ違ってくる事に気がつきます。
柵がない吹き抜けや階段は、おしゃれだけれど
間違いなく子どもが落ちます…

バルコニーの柵も、横に木を渡した形だと、間違いなくよじ登ります…
しかも気づかないうちに(笑)

そういった点も、実際に見に行くことで気づくことができるかもしれません。

木の家の完成見学会、ぜひ色々行ってみて下さい♪

住まいブログランキング参加中
↓ぽちっとしていただけたら幸いです(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感