So-net無料ブログ作成
検索選択

バイクが出てくる小説。映画篇(金城一紀) [バイクに関する本]

バイク乗りの先輩オススメの、映画篇(金城一紀)という本を読んだ。

金城一紀さんといえば窪塚洋介さん主演の映画GOで知られる作家だ。

まだ二作品くらいしか読んでないけど割とお気に入りの作家。

この本は公民館で上映されるローマの休日という名作映画を見にくる人たちの人間模様を描いたもので、その中にハーレー乗りのパンチパーマのおばちゃんがでてくる。

おばちゃんはいじめにあっている小学生を助けてあげて、一緒にタンデムで海を見たり、家族のように優しくしてくれる。

そんなおばちゃんには、辛すぎる過去があったのだった。

そのバイクは亡くなっただんなさんが乗っていたのだという。

続きは本を読んでみて下さいね(^o^)

この人の本では対話篇という本が今のところ一番好きだなあ。

私もバイクが出てくる物語を書いてみたいものだなあ。
どうやったら小説って書けるのかしら?

女性ライダーブログランキングに参加しています♪
↓よろしければぽちっとしてみて下さいね。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)