So-net無料ブログ作成
検索選択

w650からw800へ乗り換えるとなった場合に、一番気がかりだった点は・・・ [バイクのはなし]

w650が急遽ドナドナされて行ってしまい、寂しくなった我が家ですが、

image.jpeg

w800ファイナルエディションの納車もまた待ち遠しいピら手です。

w650からw800へ乗り換えるとなった場合に、一番気がかりだった点は、「自分の体に合った乗りやすさ」でした。

だって、w650の場合、自分なりの乗りやすさを求めて様々な工夫を重ねていたのです。

だから、その工夫をまたw800でも同じようにしなくてはならないの!?と思って、悩みました。

でも・・・!?

私が知らない間にwは進化していたのです!!

まず、ハンドルです。

w650(2001モデル)の場合はローハンドルとアップハンドルがありました。このハンドルはかなり極端に違うものでした。

それが、w800ファイナルエディション(以後w800feと書きます)では、その中間くらいの高さ一つになっているようでした。

私のw650の場合は、アップハンドル仕様で購入し、やはりアップとローの中間くらいのハンドルに変えてもらっていました。

image.jpeg

↑ 写真はw650


次に、レバーのアジャスター機能です。

女性は手が小さめなのでブレーキやクラッチのレバーの位置が遠い事があり、アジャスター付きレバーに交換していました。

アジャスターとは、メモリのついたダイヤルで、ハンドルグリップとレバーの間隔を調節するものです。

image.jpegimage.jpeg

w650(2001モデル)にはなく、w800feには標準装備されているみたいです。

これは助かります。

そして、シート高です。

w650(2001モデル)に比べてw800feではシート高が少し低くなっているようです。(多分3センチくらい)

w650(2001モデル)ではシートのアンコ抜き+前後サスペンションの調節で、足つきを改善していました。

まだ実物に跨っていないのでわかりませんが、少し期待できそうです。

後大きな違いはキャブレターがフューエルインジェクションという電子制御になっていること、タンクの色やエンブレムが変わったことくらい?

タンクの色はかつてのwを意識したレトロな色で光に当たると煌めく焦げ茶色×オレンジ色です。

エンブレムはkawasakiではなく、wになっています。

image.jpeg

w650から移設するものは、サイドバックステーと、エンジンガード、ETC、ウィンドシールドです。

image.jpeg

サイドバッグを付ける際にノーマルのリアウインカーは隠れてしまう場所のため、後ろに移設する予定です。


ウインドシールドは純正シールドもあるようなのですが、今のウインドシールドがとても良いのでw800feカラーにペイントし直してもらおうと思っています。

購入したメーカーによれば、w650用のシールドはw800にもつけられるそうです。

ただし、色を塗っているステーの再ペイントはしておらず、ステーの買い替え+ペイントで15000円ほどするとのことです。

さらにw800feカラーが可能かどうか不明で、バイク屋さんの紹介でお願いする事になりそうです。

赤(キャンディカーディナルレッド)のダブルも緑の風景に映えてとても気に入っていたのですが、茶×オレンジのダブルが風景の中でどんな顔を見せるのでしょう?

image.jpeg

にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  

 人気ブログランキング

       

ブログランキングにリンクしています

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 2

ミキティ

今思ったんだけど〜
ダンナはリンゴの時に試乗?させてもらったけど
私もW650で少しでもいいからどるどるしてみたかったなー。笑
うー、、残念だー。

ファイナルエディション楽しみだね!

by ミキティ (2017-05-07 15:17) 

ピら手

そういえばそうだね!
私もw800は乗ったことがないや(≧∇≦)
うん、納車楽しみ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

by ピら手 (2017-05-07 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。