So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

放送大学の試験勉強はじめます [放送大学]

こんにちは。

放送大学の試験がだんだん迫ってきたピら手です。


今日までは電車で「四千万歩の男」を読んでいましたが、明日からは朝は放送大学のお勉強、

帰りは「四千万歩の男」のメニューになりそうです。(^_^;)


今、2巻に突入して、なかなか面白くなってきました。

伊能忠敬の付き人の中に一人、裏切り者がいるらしい・・・

さて、誰が裏切り者なのか・・・!?

とか、アイヌの女性とのやり取りが興味深いです。


今までは私の中での「旅」と言えば芭蕉の「奥の細道」だったのですが、

どうも今後は伊能忠敬の「旅」も加わってきそうです。

北海道の白老町もアイヌ関係の博物館ができて、行って見たい場所のひとつだったのですが、

より一層楽しみになりました。(*^_^*)

本って読めば読むほど人生に深みが増し、楽しみが増えてくるような気がします。


ところで、放送大学の勉強についてですが、

朝は頭が空っぽの状態なので、結構効率よく学習ができます。

(いつも空っぽともいう?)

逆に、帰りは、疲れていて頭に入りません。

帰りくらいは好きな本を読もう!っていうキャンペーンをいつも実施中です。(笑)


さて、今日から本格的に現実に向き合うことになったのですが、

いつもの勉強スタイルとは・・・・?


以下のように行っています。


(1)送られてきた受験票で科目を確認し、送られてきた試験時間割票を見てテキスト類の持ち込みが可か不可かをチェックする。

(2)キャンパスネットワークという放送大学の学生専用サイトで過去問を過去2学期分プリントアウトする。

(3)電車の中で、過去問を解き、できなかった問題についての記述がある部分のテキストを重点的に読む。読みながら大事そうな所には鉛筆でガンガン線を引く。

(4)再び過去問を解き、過去問はすべて正解できるようにする。

(5)テキストの章末にある問題や、通信問題についていた自習問題を解き、送られてきた解答を参考に正解できるようにする。(ノートが持ち込み可なら、ノートに出そうなところをまとめる)


以上!(^_^;)


お金を払わなくても、放送大学のテキストを読めばいいじゃん、って思うかもしれませんが、

試験があるとないとでは必死度が全然違います。(笑)

試験の緊張感とか、頑張った後に合格した時の達成感とか、、、結構嬉しくて、ハマります。(笑)


あと、何より試験という名目で自分だけの時間を確保できるのは子育て中には大変助かりました。

やっぱり、子育ては結構しんどいものなので・・・(^。^)

気分転換にもなります♪


そんなこんなで、再入学した放送大学ですが、困ったことになりました。

どうやら、自分のコースの科目を16単位(1科目は2単位なので、8科目)履修すると、卒業となってしまうらしいのです。


ガーン(゜o゜)


たくさん取りたい科目があったので、ショックを受けています。

良く考えたら、取りたい科目が心理系なら、長く在籍しながら学ぶのなら違うコースに入らなくてはいけませんでした。

コース変更は学期中はできないようなので、1学期が終わった時点で変更できればしようと思います♪

(今は教養学部心理と教育に在籍中)



にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

建築条件をはずしたオトコ [木の家つれづれ]

こんにちは。


今日は久しぶりに家の話です。


我が家の土地は当初建築条件が付いていました。


よく広告で見かける「建築条件付」っていうやつです。


土地を探すときは、「建築条件なし」のものを探さなければ、

その土地を販売している会社の決めた家を建てなければならない・・・

だから、建築条件なしの土地を探すしかない。


と、思っていたのです。


そこで、建築条件のない土地を中心にネットで探しまくりました。

でも・・・いい場所(駅から徒歩圏内)の土地は、大体建築条件が付いていました。

その頃は、とにかく土地を探すことが家作りの第一条件だったので、
毎日毎日必死に探していました。
色んな不動産屋さんに条件を提示して登録したり・・・・
建築事務所の建築士さんから、まずは土地探しだけど、土地を探したら、かならず買う前にすぐ連絡してね。
と言われていました。
でも、低予算だったので、なかなか当てはまる土地はありませんでした。

いい場所の土地は絶対売れるから、不動産やさんが買い占めて、

建築条件付で売り出している・・・。

ということがだんだん分かってきました。


ある日、建築条件を外せるという土地をネットで見つけて幼い息子の手を引いて見に行きました。

「・・・・ここは・・・ないな。」

と、即思えるような、イマイチなところでした。


そうして、がっかりしながらも、その土地の近辺を探していると、同じ不動産会社から建築条件付きではありましたが

土地が売りに出されていました。


建築条件は、外せるものなんだ・・・・


と、前回の土地の件で知った私たちは、とりあえず見に行き、ここにしよう!と決めました。


それからが大変でした。


不動産屋さんに行って、「この土地の建築条件を外して欲しいのですが・・・」と交渉をしました。

しかし、不動産やさんは「こちらの土地はいかがでしょうか?」などと、他の場所を薦めるばかりで

全く相手にしてくれませんでした。


きっと売りたくなかったんだと思います。


何時間もそういうのが続いて、気の短い私は、だんだん「売る気がない人にいくら言ってもしかたないよー。もう帰ろうよ。」という気持ちになりました。


でも、だんなさんは意外にも「どうしても、この土地がいいんです!」と、粘りました。


あんまりしつこく粘ったので、不動産屋さんが渋々本社に問い合わせてくれました。


結果・・・


「プラス300万円で外せます。」


と言われました。


さ、さんびゃくまん・・・・・


とっても足元を見られていると思いましたが、仕方ありません。

つなぎローンで支払う予定でしたので、すぐにお金が必要になるわけではなく、


「わかりました。」


と、答えました。


・・・・が、ただの口約束ではダメだったのです。


建築士さんに連絡をすると、翌日すぐに土地を見に行ってくださって、

「悪くない土地だから、早く手付金を払うなりして確約したほうがいい」

と言われました。


そこで、不動産屋さんに連絡をすると、手付金をすぐ土地の代金の10%支払って欲しいといいます。


それは百万円以上の金額でした。

初めてネットバンクで百万円以上のお支払いをし、人生最大の買い物をしたのでした。


今思えば、建築条件を外してもらえたのも、粘りに粘っただんなさんのおかげだなぁ・・

と、思います。


土地を探している方、あきらめずに粘ってみてください♪



にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

心理学のおべんきょう [放送大学]

今年から、ふたたび放送大学に再入学したピら手です(#^.^#)
放送大学は、最新の学問が学べるのですごく面白いです。

今年の前期は心理学関係の科目を2つとりました。
2月ごろ申し込んで、入学料等を振込みました。

4月にテキストが届き、6月初旬に通信問題の提出でした。

通信問題は、テキストの全15章中、8章までの内容を問うものなのですが、今回の問題はテキストを読むだけでは答えられない問題が多かったように思います。

とはいえ、テレビを見る暇はなかったので、調べて回答しました。

先日、採点された通知書が届きました。
image.jpeg
結果は・・・
image.jpeg
合格です!

これで、7月末の単位認定試験を受けられます。良かったー(≧∇≦)

ということは、そろそろ勉強を始めねばならないのですよね・・・(^◇^;)ガーン

心理学は自分の生活にも深く関わる学問なので、楽しみながら学べる気がします。(と、言い聞かせる)

これからしばらくお仕事も忙しく、8月の頭にかけて、仕事がらみのイベントや放送大学の試験があり、それが終われば・・・

夏のロングツーに行けます(≧∇≦)[黒ハート]

今年は、奥の細道紀行パート2!?
・・・的な、そして、憧れのあの場所へ行きたいと思います。

さてさて、お天気はどうなることでしょうか?☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています


nice!(0)  コメント(2) 

とうもろこしと四千万歩の男★女子力アップメニュー!? [読書]

今読んでいる本は・・・

四千万歩の男(井上ひさし著  講談社文庫 1992)※1986発刊行
です(^ν^)全5巻
image.jpeg
幕府の役人として蝦夷へ向かい測量の旅に出た佐原の伊能忠敬が、様々な出来事や事件に巻き込まれながら青森までの道中を描いた1巻です。

関野吉晴さんのグレートジャーニーのあとがきで、「三千万歩の男」と千歩少ないタイトルで紹介されていて、気になっていたこの本。

一巻の目次は・・・

星学者たち 11
佐原行 51
海路と陸路 109
乾の風 147
最初の一歩 185
白河まで 233
お捨 298
奥州仙台札の杜 385
三河の低馬 461
盛岡八景 519
帆待十日 576

です。

読み始めてからしばらくして、ちょっと後悔してきました。(笑)

半分くらい読んだ所であまり引きこまれないので読むのをやめようかと思ったのですが、、(^◇^;)(分厚いし?)

お捨という女性がでてくるあたりから話に動きが出始めて、面白くなってきました。

全5巻、最後まで読めるかわかりませんが、今のところは大丈夫そうです。

途中の登場人物の言葉が印象的だったので、記録しておきたいと思います。

三河の低馬(ひくま)という男が、津軽の役人に日誌の一部を没収されてしまい、伊能忠敬に日誌を取り返して欲しいと頼むシーンがありました。

(p497最終行から)

「『わたしは自分が生きている証に四十七冊もの日記を記してきたのです。自分の脳味噌がその日たくわえたありとあらゆることを筆と墨を用いて半截の美濃紙の上に忠実に写しとってきた。つまり日誌がわたしなのです。わたしのこの身体は、日誌にほんとうのわたしというものを遺すための道具、手段にしかすぎません。ですから日誌がなくなるということは、その期間のわたしがなくなってしまうことと同義なのです。』

仕事をするということは、結句は、低馬の言っているとおりのところへ帰する、と忠敬は考えた。自分にしてもそうだ。自分は、己を道具にして、本邦子午線一度の長さを実測しようとしている。」

↑この部分・・・!

とても共感しました。
日誌がブログになってはいますが、確かに、日誌(ブログ)というものにそんな感情が芽生えていました。

ブログというものが、とても大切な存在になってきて、その内容を失うことは、その期間の自分を失うような感覚にさえなりました。

それもあって、ブログを本(電子書籍)の形にしたのでした。
(Woman★Riderツーリング日記)

記録が消えても、その期間の自分が失われるわけではないけれど・・・
喪失感が半端なさそうだったので、気力と体力のあるうちに・・・と、編集をしたのでした。

不思議と、電子書籍化後には、ツーリングの記録が消えることはないという安心感に包まれています。

1986年に出された本を2017年の今、約30年が経ち、読んで楽しんでいるということ。
それをブログで伝えていること。

この30年に世界は大きく変わりました。
この後も変わることでしょう。

日記(ブログ)、SNSを通じたコミュニケーションや娯楽、癒し、生きがい、人と人の繋がり。

大切にしていきたいと思います♪*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

だんなさんのお母さんが、お友達の作った無農薬とうもろこしを送って下さいました。

image.jpegimage.jpeg
とりあえず、ひたすら皮をむき、へし折る!(笑)
image.jpegimage.jpeg
おっきな鍋で塩茹で!
image.jpeg
熱々よりも冷めた方がおいしい。

おっきな鍋繋がりで、今日の夕飯は蒸し野菜にトマトだれのさっぱり系。
image.jpeg
蒸し野菜とお肉、ホッとします♪
でっかいお鍋にパンチングメッシュのザルをセットするだけ、ほったらかし15分で完成!

トマトだれは、自家製です(適当)

酢玉ねぎの汁
醤油麹
砂糖
はちみつ
しょうが
ミニトマトざく切り
水少々

↑これを混ぜただけ

さっぱりとして夏に良さそう!
トマトは免疫力アップに良いですし、お酢はは疲労回復、麹はお肌の味方♪蒸し野菜や肉はヘルシー♪(≧∇≦)[黒ハート]

もしやこれって女子力アップメニュー!?

にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています


nice!(0)  コメント(2) 

寺坂棚田deどろんこ草取り♪ [ナチュラルライフ]

こんにちは(≧∇≦)
この所、寝苦しくて枕に保冷剤を乗せているピら手です(^ν^)
image.jpeg
鮮やかな紫陽花♪
今年から土曜日に仕事絡みの打ち合わせがある日が出てきました。
だんだんと、そういう年代になってきたのでしょうか・・・。
土曜日は朝から都内で仕事絡みの委員会、午後も会場を変えて違うイベントの実行委員会でした。
家族の理解と協力無しにはできませぬ。感謝のお土産はだいたいパンです♪(≧∇≦)
都心に行くと人が多くて疲れてしまいますが、地元に帰ってくるとホッとします(^◇^;)
日曜日は田んぼの草取りの日でした(≧∇≦)
image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
さすがに今回はバイクでは行きませんでしたが、正解でした!
草取り・・・
実は、田植えよりキツかった!(^◇^;)
朝、9時45分頃寺坂棚田に集合です。
9時頃に道の駅あしがくぼでお買い物♪
この日は来夢先輩には会えませんでしたが、前回お話しした東京のご夫婦ライダーさんと偶然にも再会(≧∇≦)
ご実家に田んぼがあるそうで、田植えにお金を払う感覚に驚かれました。
まあ、棚田の保全も兼ねているという事で・・・(^_^;)
この日のお買い物はじゃがいも、しゃくしな漬け、黒糖まんじゅう、みたらし団子、きゅうり、春菊、です。
ここの5個入り黒糖まんじゅうはめっちゃおいしいのです(≧∇≦)[黒ハート]
10時から草取りが始まりました。
image.jpeg
駐車場にはカカシが日向ぼっこ中♪
雑草がかなり生えていて取り甲斐がありました。
image.jpeg
曇っていたので助かりました。
自分の分だけでボウルにして5〜6杯は取った気がします。
image.jpegimage.jpeg
ドロドロ(笑)&汗だく
子供達も一生懸命草を抜き、とても楽しかったようです。
カエルやトンボを捕まえたり、泥で遊んだり、、
image.pngimage.png
バケツに絵を描いて、稲をお持ち帰りさせてもらえました。
上空ではとんびが悠々と空を旋回していました。
image.jpeg
うちの近くでも、朝からとんびがピーヒョロロと鳴いていますが、とんびを見るとなぜか嬉しくなります(笑)
終了後は川で泥を落としました。
川に魚がいて、気になって仕方がないオトコ2人。(笑)
帰りは武甲温泉に入り、のんびりしてから帰宅しました。
image.jpeg
R299の新しい道がとても快適で、山深くてびっくり。
(瀧不動尊の前を通らなくて済むように、改良された道が7月1日に開通)

これから無事に育ってくれる事を願います(#^.^#)
image.jpeg
にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています

nice!(0)  コメント(0) 

ほたる [ナチュラルライフ]

2017年6月25日、日曜日の夜、地元の蛍見物に誘われて、出かけてきました。

車で少し行った所が集合場所で、家族で来ているのはうちだけでした。

地元の自然を愛する会?のメンバーの皆さんたちと、山の方へと歩いて行きました。

空がきれい!

image.jpeg

薄暗い竹藪を過ぎて、少し開けたところに出ました。

7時半過ぎ、ようやくあたりが暗くなりだし、かすかなライムグリーンのような光が見えました。

思ったほどいなくて、あれ?と思っていたのですが、さらに奥へと進んでみました。

すると・・・!!

真っ暗な水面の上あたりに、数十個の光がピカピカと点滅して、さらに、その上にはふわぁ〜といくつもの柔らかな光が、、、☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

やったー!!

今まで見た中で一番すごい!

感激でした。

地元の皆さんも初めての蛍チェックだったようで、たくさんの蛍に嬉しそうでした。

近くに飛んできた蛍をそっと手の中に・・・。

image.jpeg

ちっちゃい!

手の中で優しく光る蛍に、嬉しそうな子どもたち。

よかったね(≧∇≦)

image.jpegimage.jpegimage.jpeg

今回は15人くらいでワイワイと暗闇を歩いたので、家族だけで行くよりも怖くなくて安心でした。

蛍が出るところは、暗くて、山の中で、きれいな水のある所なのです。つまり、蛇や熊も出るかも?な所です。

子どもたちもたくさんの大人がいて安心だったようでした。

地域の人たちと蛍を通じて交流することもできて、よかったです♪

素敵な夜のお散歩でした。

にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています

nice!(0)  コメント(2) 

男前になったダブル(w800ファイナルエディション+ウインドシールド) [メンテナンス]

こんにちは。(≧∇≦)

昨日は嬉しい事がありました♪

ダブルが帰ってきたのです。

image.png

お店の色々な都合とたまたまタイミングが合い、運んで来てくださったのでした!

娘と公園でなんちゃってサッカーをして帰ってきたら、ピンポーン!と。

こんなに早く戻って来るなんて、嬉しい♪(≧∇≦)[黒ハート]

ウインドシールドを装着してもらったダブル・・・!!

image.jpeg

しっ、渋ーっ!!

男前になって帰ってきました。

おかえりー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

早かったね。

ウインドシールドが着くと、かつての私のw650が懐かしく思い出されます。(同じものなので)

あぁ、嬉しい♪

色は日なたで見なければほぼ黒に見えますが、タンクと同じキャンディカラーです。

image.jpegimage.png

角度も変えられそうなので、今度試してみたいと思います。

w650の時は、ケーブル類と当たってしまうため、角度は実質的にはほとんど変えられなかったので・・・。

ハンドル周り、w650とw800では同じようでいて、かなり違いを感じます。

そして、スマホの充電用に着けていただいたUSBケーブル。

image.jpeg

普段はシートから出してサイドバッグに収納しておこうと思います。

image.jpeg

試しにエンジンをかけてみると、すぐにスマホの充電が5%アップ!

image.jpeg

これでスマホの充電は安心です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

外してあったサイドバッグを戻そうとして、以前修復した紐のループが再びちぎれかけている事に気付きました。

革パンの切れ端で補修しました。

革と合皮の見た目が同じでびっくり!こんなにリアルだったんだ・・・(^◇^;)

合皮は水を吸わないので助かります。

手縫いで補修した後、さらに、新調したモトフィズのシートバッグをつけてみました。

image.png

これまで愛用していたものの後継モデル?だと思います。

シートバッグはかっちりとして、とても良い感じ♪

サイズアップするのと、ドローコードが便利です。

取り外しも簡単で、お気に入り。

マップケースはそのデカさに驚いたけど、るるぶとかの大きな雑誌でも入れやすそう。

image.pngimage.png

マグネットが進化していて、ダブルのエンブレムにかからずにマグネットでとめることができて、マグネットの付け根が可動式で角度を選べるところがとても考えられているな、と思いました。

レインカバーも上が透明で雨でも見られるようになっていて、何かと助かりそう。(雨のツーリングはしたくはないけど・・・)

image.png

今回、1か月点検という事で、オイル交換と各種点検をしてもらいました。

次は1500キロ点検(または半年点検)です♪(≧∇≦)[黒ハート]

ウインドシールドとUSBケーブルと新しいシートバッグを付けたダブルでどこへいこうかな?

田んぼかな?(笑)




にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

w800★1か月点検・ウインドシールドのステー★家事の分担チェンジ [メンテナンス]

こんにちは。
今日は午前中にバイクを都内のショップへ預けに行きました。

バイク姿の私を見た娘、
「どこに行くの?」
「バイク屋さんに行ってバイクを預けてくるよ♪」
「ふぅ〜ん」
と、だいぶ慣れてきた模様。(ヨシヨシ)(#^.^#)

暑いので、メッシュの革パンにすることにします。

w800を家の前に出して仕度をしていると、通りすがりのおじさまが、話しかけてきた。

お「これ、ダブワン?」
ピ「w800です。」

おじさまはハーレー乗りなのだとか。

お「新車かい?」
ピ「はい(≧∇≦)」
お「いいねぇー(#^.^#)」

お「乗り始めてどのくらい?」
ピ「15年くらいです(嘘ではない(笑))」

そうかそうか〜いやぁ〜たいしたもんだ。ウンウン。

とても嬉しそう。

考えてみれば、通りすがりの人が女性に話しかけるって普通ないですよね。

そう考えると、バイクを通じたコミュニケーションの楽しさや、バイク乗りに共通するものを感じました。

さて、おじさまと別れて走り出します。

今日はちゃんとエンジンがかかり、(笑)エンジンがかかるありがたさを感じながら、、シフトアップしていきます。

だいたい2000回転位が丁度いい感じ。

だいぶこの子にも慣れて来ました。

大型トラックの後ろは信号が見えづらく、前方の様子が全くわからないので苦手。

都内に近づくと、混んでくるので、細心の注意が必要になります。

今日は対向車線で渋滞している横断歩道の真ん中におばあちゃんが立っていたり、ロードバイクを避けて膨らんできた対向車線の車など、対向車線への注意がたくさん必要でした。

混んでいる道はホントに苦手です。

やっぱり田舎は良いなぁ。(笑)

さて、なんとか到着して、お願いしていたシートバッグや、スマホ充電用ケーブル、お店あてに送ってもらっておいたガイラシールドのステーなどを確認させてもらいました。

今回、ウインドシールドのステーだけ交換することにしたのです。

ステーは9000円+純正カラーペイント5000円でした。

販売元のウェブサイトには最初w800ファイナルエディションの純正カラーが載っていなくて、問い合わせたところ、ペイント代はステーを新規購入すれば5000円でできるとのことでお願いしていました。

納期はだいたい3週間かかりました。

キラキラと光に輝くラメの塗装は難しそうだったので心配でしたが、光にあたるとオレンジ色に光り輝くカラーがしっかりと塗装され、とてもいい感じで、バッチリでした♪
image.jpegimage.jpeg
渋くて男らしい顔になりそうです。

また装着したらご報告しますね♪(#^.^#)

新しいシートバッグも、USBの電源も、良い感じで、使うのが楽しみ♪

革パンをジーパンに着替えて電車で帰宅。

梅酢と梅の実で疲労回復して、シャワー浴びた後15分お昼寝♪
image.jpeg
・・・(^◇^;)の予定が、2時間半くらい寝てしまい(笑)

たまにはのんびりとお昼寝の休日も体が休まり良いですね。

夜はだんなさん作の羽根つき餃子。
image.jpeg
パリパリの羽は水に小麦粉を溶いて餃子にかけるだけ。
ホットプレートは焦げすぎずに餃子が大量にパリっと焼けるので楽チンです。

先週から、買い物+夕飯の支度+皿洗い+弁当作りを、だんなさんがしてくれています。

代わりに、これまでだんなさんが担当していた子供の学童お迎え+洗濯物を干す+たたむを私がしています。

すると、体が楽になりました。

通勤時間が長く、立ちっぱなしで、さらにそれからも立ちっぱなし、食事をしたらまたしばらく台所に立ちっぱなし・・・(^◇^;)

考えてみたら、結構ハードでした。

今回の分担チェンジはだんなさんの希望で実現したのですが、良いことがたくさんありました。

だんなさんの方が料理が上手で(笑)、本人もとても楽しいようなのと、私が子供と話す時間が増えた事、体が楽になり、血圧も下がりました。

しばらく続けばいいなぁ〜(≧∇≦)と思います。




にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています






nice!(1)  コメント(2) 

駒ケ根de絶景さんぽ(2日目・光前寺・黒川水産・家族旅行村・善福寺三十三観音像) [ナチュラルライフ]

続きです。

2017年5月5日
朝は食パンを焼いて食べ、お母さんの持ってきたオレンジと持参したインスタントのスープで簡単に済ませ、ユースホステルの前にある湖の畔を散策しました。
image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
桜が少し残っていたり、湖に駒ケ岳が映っていたり、水芭蕉が咲いて小川が流れていて、静かなる絶景を楽しめました。
ここは穴場だー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
さて、この日の予定は、お寺&釣り&コテージでバーベキューです。
まずは車で2〜3分の光前寺へ。
image.jpeg
しだれ桜が有名で、もしかしたらまだ楽しめるかも?ギリギリかなぁ?
駐車場は朝なのに結構埋まっていて、危なかったです。
桜がすご〜い!!
image.jpegimage.jpeg
そして、想像していたよりもかなり大きなお寺です。
image.jpegimage.jpeg
五重塔があったり、苔の道があって、とても素敵な所でした。
image.jpegimage.jpeg
延命水があり、飲んでみたり(^ν^)
このお寺、苔マニアにはたまらない?光りゴケなどもあるようです。
image.jpegimage.jpegimage.jpeg
この辺り、駒ケ岳とお花のコラボが素晴らしいです。
image.jpeg
てくてくと坂を下って行くと、、
image.jpegimage.jpeg
水仙の群生と駒ケ岳、そして水田と南アルプスの山並み。
image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
桜ソフトを食べて、帰る頃には団体さんが来て大にぎわいでした。
image.jpeg
静かなお寺を見たい人は、朝早めが良さそうです。
駒ケ岳の残雪とお花の絶景が、ホントに素晴らしくて、いつかダブルで来たいです。
さて、お父さんも満足したあたりで、次はお昼ご飯。
再びユースホステルの前まで戻り、湖畔のお蕎麦やさん福玄さんへ。 
image.jpegimage.jpeg
とっても期待して行きました(^ν^)
野生の勘?
蕎麦とミニソースかつ丼のセット
image.jpeg
美味しい〜(≧∇≦)
ソースかつ丼は駒ケ根の名物のようです。
ちなみに男性チームは、昨夜もソースかつ丼を食べていました。(笑)
埼玉の方はわらじかつ丼が有名ですが、厚みが違います。
食後は釣りに行きました。
(車で6〜7分)
駒ケ根は、とにかく行きたい所が近くてとても便利です♪ 
駒ケ根橋を渡って、黒川水産と言う釣り堀へ。
image.jpeg
車がいっぱいで、なんとか二台停められました(^◇^;)
ニジマス釣りに挑戦です
image.png
しかし・・・
午前は良く釣れたようなのですが、魚くんはお腹がいっぱいのようで・・・(^◇^;)
餌には見向きもしてくれず、なかなか釣れません。
釣れ過ぎちゃうのも困るのでちょうどいい感じ?
何とかかんとか釣って、全員で炭焼きのニジマスを食べました。
image.jpeg
その後お母さんが持参したスイカでスイカ割りをして(笑)
駒ケ岳の雪解け水が流れてつくしもこんにちは♪
image.jpegimage.jpeg
癒される〜(≧∇≦)
昨夜の夕食をとったお店の隣にある農産物直売所でアレコレお買い物。
コテージは素泊まりなので、朝食を買っていく必要があります。
パン、飲むヨーグルト、卵不使用のハム、リンゴバターなど、アレコレ買いました(^ν^)
橋を渡って少し遊んで♪
image.jpegimage.pngimage.jpeg
家族旅行村のコテージへ。
image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
夕食はバーベキューで、材料は注文済みです。
焼きおにぎりを1人2個ずつ追加して、バーベキューを楽しみました。
image.jpeg
コテージでは私は少しゼイゼイしてしまいましたが、だいたい快適でした。
5月6日
最終日。
2歳の姪っ子ちゃんが朝5時半から起きだして全開モード。(^◇^;)
外のテーブルで朝ごはんを食べました。
image.jpeg
コテージをチェックアウトして、お父さんのリクエストで善福寺三十三観音像を見に行きました。
image.jpegimage.jpegimage.jpeg
山の中に、点々と観音像があります。どれも違う表情です。


image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
なかなか見応えのある三十三観音像でした。(≧∇≦)
こういう場所って、お父さんのリクエストがなければ来なかっただろうなぁと思うと、とても感慨深いです。
九州の臼杵大仏や熊野磨崖仏もそうですが、歴史的な芸術に触れる貴重な機会となりました。
さて、そろそろお別れです。
駒ケ根という所は、コンパクトに様々なスポットがあり、とても過ごしやすかったです。
子連れで楽しめるかな?と不安でもありましたが、静かな、美しい風景と美味しい食べ物、空気で素敵な時間を過ごすことができました。
帰り道、ラーメンと信玄ソフト♪
車の移動、暇すぎて食べるくらいしか楽しみがないので・・・食い倒れてますねー(^◇^;)
image.jpegimage.png
やっぱりバイクは移動も楽しめてカロリー消費もできてお得です♪
帰宅後、体重が・・・!(^◇^;)ヤバー!
ユースホステルがきっかけの旅、意外な素敵スポットも見つけたり、空いていて穴場っぽい感じでとても過ごしやすかったです♪(≧∇≦)
駒ケ根、また是非行きたいです。
今度はダブルで行きたいな。(^_−)−☆

にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

駒ケ根de絶景さんぽ(1日目・家族旅行村・こまくさの湯・味わい工房・駒ケ根ユースホステル) [ナチュラルライフ]

5月に家族で駒ケ根へ行った時のレポートです。


近畿チームと関東チームの中間点を求めて、良い所(リーズナブルな所)がないか調べていたら、駒ケ根と言う所にユースホステルがあることが分かりました。
さらに、近くには家族旅行村と言うコテージなどを備えた公園施設もあるみたいでした。
本当は松本城へ行きたかったのですが、近畿チームが前回上田で「遠かった」との事だったため断念し、駒ケ根で2泊する事にしました。
待ち合わせは駒ケ根の家族旅行村となりました。
5月4日
中央道の渋滞が怖くて、早めに出発。
八王子JCTの渋滞に少しはまりましたが、7時頃には初狩PAに到着しました。
ここでは、吉田うどんを食べて体を暖め、みかんソフトでクールダウン(笑)
image.jpegimage.png
富士山が見える〜(≧∇≦)
富士山を見てテンションが上がってきます。(笑)
だんだんと、雪化粧した八ヶ岳連峰の山並みが見えてきて、気分は最高です。
image.jpegimage.jpeg
バイクだったら、ヒャッホウ!って言ってたと思います。(笑)
次は諏訪湖PAで休憩です。
image.jpegimage.jpegimage.png
ここでは黒カレーパンなどを食べました(^ν^)
駒ケ根はこの先の岡谷JCTの分岐を名古屋方面へと南下して行きます。
次第に左手の荒々しい残雪の山並みが近づいてきます。
image.jpeg
桜が咲いている所もあり、冬の厳しさと春の喜びを感じます。
交通量はそれほど多くなく、スムーズに駒ケ根インターまで来ることができました。
待ち合わせの家族旅行村までの道は、一面に水仙が咲き、駒ケ岳の残雪が美しく・・・
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆すご〜い
image.jpeg
大感激。
今度はダブルで来なくては・・・!!
家族旅行村では子供たちが自転車に乗ったり、ゴーカートに乗ったり、公園で遊んだりと、楽しそうでした。
image.jpegimage.jpeg
この公園からの景色がまた、絶景なんです。
残雪の山々。

image.jpegimage.jpegimage.jpeg
遊び疲れて車で5〜6分移動してこまくさの湯へ。
image.jpeg
駒ケ岳を眺めながらの露天風呂がとても気持ちよかったです。
そこから再び車で5〜6分移動し、駒ケ根ユースホステルでチェックイン。
image.jpegimage.pngimage.png
とても静かな大沼湖の畔にあるユースホステルです。
本やマンガもたくさんありました。
朝食の食パン付きで夕食なしのプランのため、歩いて南信州ビール直営レストラン 味わい工房へ。
image.jpegimage.jpegimage.jpeg
だんなさんが見つけて予約しておいてくれたこのお店、素晴らしい所でした。
とにかくビールもお料理も美味しかった(^ν^)

image.jpegimage.jpeg
アレルギーの表をいただけました。
image.png
子供たちはカレー、メンズはソースかつ丼、レディースはビーフシチューなど。地ビールで乾杯♪(≧∇≦)
幸せ〜・・・!!
ユースホステルのお部屋は2部屋取り、男女別に分かれて利用しました。壁が薄いようだったので、子供と一緒だと少々気を遣いました。
男子チームは二段ベッド、女子チームは和室です。
翌日・・・
お寺好きなお父さんの為にと立ち寄った光前寺にて、
さらなる絶景が待っていたのでした。
続く

にほんブログ村  
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  
 人気ブログランキング
       
ブログランキングにリンクしています



nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | -